サンティアゴで美味しい物を食す その18「アルゼンチン?イタリアン?レストランDomenica」

0

今回はメトロTobalaba駅の付近をお腹が空いていた時にふらりと入ったレストラン”Domenica”の紹介です。アルゼンチン料理っと言う事で入ってみたものの、そこはまさにイタリアレストラン(笑)

なりたい自分

FullSizeRender_1FullSizeRender

レストランに入った瞬間、美味しそ~~~~うなミートソースの匂いが漂ってきました。

アルゼンチンはイタリア人の移民が非常に多く、伝統料理も、イタリアからの影響をもろに受けているらしいです。

特にこのレストランはアルゼンチン風イタリアンパスタの専門店だった様で、パスタもソースも全てもちろん手作りで、レストランの横にお持ち帰り専門のお店もやっていました。

さてさて、美味しそうなパスタの匂いがプンプンする中のメニュー選びは、やっぱりパスタでしょう!このシチュエーションでパスタ以外の物を頼むのは不可能です。(笑)

セレクトしたのは、リコッタとクルミが入ったラビオリのペストソース添えと、バジル風味ニョッキのクアトロケソ(4種類のチーズ)ソース添え。そして大好物のチリモヤジュースを頼みました。

焼き立てパンと一緒にジュースが運ばれて来ました。

FullSizeRender_2FullSizeRender_3

このジュース、普通に美味しかったんですが後々値段を見ると、3100ペソ!カジュアルなレストランで、至って普通の味と量でこの値段は少し高めカナ?っと思いましたが、まぁ良しとして。

そして来ましたパスタさん達。どど~~~~~~ん!! すっごいボリュームです!

まずはバジル風味のニョッキから・・・。

FullSizeRender_5

うわぁ~!モッチモチしてて美味しぃい!そしてこの超クリーミーなクワトロケソソースとの相性が抜群!バジルの風味がまた良い感じを醸し出していました。

そして、リコッタとクルミ入りのラビオリ。

FullSizeRender_4

これもまた旨し!テーブルの上に常備してあったパルメザンチーズをたっぷりとペストソースの上に振りかけるとまた旨し。

このパスタさん達、かなりの食べごたえアリ!デザートにティラミスが食べたかったのに、デザート全く食べる余裕がありませんでした。っと言うか、帰り道胃が重くてハーハーする程お腹大きくなりました。(笑)

食べ物は美味しかったですが、サービスはもうちょっと向上する必要アリかな?

今日は日曜日だったのと、時間も4時半くらいの中途半端な時に入ったので、レストランはとても空いているにも関わらず、スタッフはたくさんおり、ちょっと見張られてる感じ。後、もう少しフレンドリーな対応だったら言う事無しだったかなぁ~~♪

 

返信を残す

メールアドレスは公開されません。