南米情報を日本語でお届けいたします

オリンピックに向けたアルゼンチン代表チームがピンチ!サッカー連盟「選手が足りない。昼食を払うお金もない」

0

リオオリンピックでのアルゼンチン代表チームの初試合まで1ヶ月を切ったが選手が揃っていない。指名された各選手のチームオーナーとの交渉をする人もいなく、資金調達にも苦戦していることが分かった。

そのため、マルティノ監督は公式練習を1週間遅らすことになって。全てはアルゼンチンサッカー連盟(AFA)の傲慢な運営に批判が集まっている。

先週、サッカー連盟から監督やトレーナーなどに渡された小切手がCredicoop銀行から無効にされ、スタッフの給食も確保できない状態だと関係者が話した。マテ茶に使う薬草も自分たちで買わなければいけない状態である。

引用: La selección olímpica, abandonada: faltan jugadores y ni siquiera hay plata para “pagar el almuerzo” – AFA – canchallena.com

コメントを残す