南米情報を日本語でお届けいたします

世界の女性の平均的な胸のサイズ、南米の女性は何カップ?

0

「魅惑的」、「ユニーク」、「旅行を計画するのに便利」と言われ、「変」、「バカバカしい」、「女嫌い」とも言われる。これは、Target Mapに掲載された世界の国々をその国の女性の胸のサイズで順位付けしている地図の評価である。

日本はAカップ?

順位ははその国で使用されているブラジャーのカップの平均的なサイズ で決められた。ご存知ない人のために、カップは胸のボリュームによって、Aカップ(小さい胸)からDカップ(大きい胸)の順にローマ字で表される。DDカップや更に大きいEカップもある。

AverageBreastCupSizeintheWorld_pngこの方法によると、Target Mapの報告では、胸の大きな女性がいる国は、ロシア、スウェーデン、ノルウェーとフィンランドで平均的にDカップ以上。

反対に、アフリカの国々、スーダン、ケニヤとナイジェリア。アジアの国々、中国、日本、台湾とマレーシアはAカップの小さい胸が多い。

オーストラリア、フランス、イタリアとイギリスは真ん中のCカップが平均的。ドイツとその近隣の国では平均的にDカップ。ラトビアとベラルーシはAカップ。

アメリカ大陸ではどうなのか?

米国、コロンビアとベネズエラの女性は胸の大きなDカップ。カナダ、コスタリカ、ブラジル、アルゼンチンとウルグアイはCカップ。パラグアイ、エクアドルとパナマはBカップ。ペルー、ボリビア、グアテマラ、ホンジュラスとニカラグァは小さめのAカップ。チリは平均的に真ん中のCカップという結果でした。Target Map のデータの中には自然のままの胸だけなのか、インプラント治療を行った胸も含まれているのかは記されていない。

引用: Insolito mapa revela el tamaño promedio del busto alrededor del mundo: ¿cuánto mide el de las chilenas? | Emol.com

コメントを残す