チリでキャンプをしてみたい、オススメの場所ベスト10!

0

 

なりたい自分

 

今年の第23回World Travel Awardsで訪れてみたい場所トップ8に選ばれたチリ、キャンプするのにオススメの場所をDuoc UC. の観光ガイドNicolas Saldias が経験に基づいてご紹介します。TripAdvisorの評価にも基づいています。

 

1. ラダル・シエテ・タサス国立公園(Parque Nacional Radal Siete Tazas

マウレ地方、クリコ、モリナ。

キャンプ場、展望台、釣り場と乗馬ができます。

料金:大人国内2.500ペソ、大人外国人5.000ペソ、高齢者、1.200ペソ、子供  (6 -18 歳) 1.000ペソ

 

2. パルケ・タンタウコ(Parque Tantauco)

デ・ロス・ラゴス地方、イスラ・グランデ・デ・チロエ、ケリョン

ホステル、避難所、博物館、130kmのトレッキングコース、釣り、カヤック、アザラシとクジラ(3月と5月の間)が見られます。

料金:大人3500ペソ、子供500ペソ。屋根付きのキャンプ・チャイグアタはハイシーズンには20000ペソ、ローシーズンは15000ペソ。屋根無しは5000ペソ。キャンプ・チャイグアコは一人当たり4000ペソ。

 

3. キャンプ・リオ・マヒコ・コチグアス、バジェ・デル・エルキ(Camping Rio Magico Cochiguaz, Valle del Elqui

コキンボ地方、ラ・セレナ、バジェ・デル・エルキ

アウトドア活動、ピクニック場、キンチョ、温水、イベント会場、駐車場、トレッキング、乗馬と自然の水源地。

料金:一晩10000ペソ、日中5000ペソ。子供と高齢者は無料。

 

4. トレス・デル・パイネ国立公園(Parque Nacional Torres del Paine

マガジャネス地方、プンタ・アレナス

宿泊施設、キャンプ、航海、ツアー、トレッキング、乗馬と登山。

料金:ハイシーズン(10月-4月):大人国内6000ペソ、子供国内2000ペソ、大人外国人21000ペソ、子供外国人6000ペソ、大人ハンディキャップハンディキャップ6000ペソ、高齢者3000ペソ。

ローシーズン(5月-9月):大人国内4000ペソ、子供国内1000ペソ、大人外国人11000ペソ、子供外国人1000ペソ、大人ハンディキャップハンディキャップ2000ペソ、高齢者1000ペソ。

 

5. パルケ・タグアタグア(Parque Tagua Tagua

ラゴス地方、プエルト・モン

トレッキング、カヤック、登山、動植物観察。

料金:500ペソ、子供3500ペソ、学生3000ペソ。宿泊は12000ペソから90000ペソの間で場所によります。

 

6. パルケ・プマリン (Parque Pumalin)

ロス・ラゴス地方、プエルト・モン、チャイテン

トレッキング、航海、動植物観察、温泉、キャンプ、釣り、水上スキーと乗馬。

料金:リオ・ゴンザロキャンプ場一人当たり5000ペソ、4人1組16000ペソ。

 

7. セロ・カスティジョ国立公園(Reserva Nacional Cerro Castillo

アイセン地方、コイヤイケ

登山、乗馬、動植物観察、写真撮影、ツアーとピクニック。

料金:大人国内2000ペソ、大人外国人3000ペソ、大人ハンディキャップ1000ペソ、子供国内6歳未満無料、子供国内6歳から18歳は1000ペソ、子供外国人1500ペソ、子供ハンディキャップ無料、高齢者国内1000ペソ。

キャンプ料金は1日5500ペソ。

 

8. バジェ・デ・コチャモ (Valle de Cochamo)

ロス・ラゴス地方、プエルト・モン、リャンキウエ

水上散歩、乗馬、散策、トレッキングとロッククライミング。

料金:ラ・フンタキャンプ場:ハイシーズン(12月-3月)一人当たり一晩5000ペソ、ローシーズン(9月-12月)一人当たり一晩4000ペソ。

 

9. アルト・デ・リルカイ国立公園(Reserva Nacional Altos de Lircay

マウレ地方、タルカ、サン・クレメンテ

散策、乗馬、キャンプ、ピクニック場、ハンディキャップ用設備。

料金:大人国内2500ペソ、大人外国人5000ペソ、大人ハンディキャップ1200ペソ、子供国内6歳未満無料、6歳から18歳は1000ペソ、子供外国人2500ペソ、子供ハンディキャップ無料、高齢者国内1200ペソ。

 

10. バジェ・デ・ロス・コンドレス (Valle de los Condores)

マウレ地方、たるか、サン・クレメンテ

ツアー。タルカからのベーシックサービスにはスナックと夕食がついています。2日目は昼食のみ。特別サービスには2日後にマウレ湖へのツアー、昼食と温泉へのツアーが含まれています。ロッククライミングはどちらのサービスにも入っています。

料金:ベーシックサービスは一人当たり60000ペソ、特別サービスは一人当たり120000ペソです。キャンプだけの場合は無料です。

 

 

観光情報、撮影コーディネート、逐次通訳、同時通訳、セミナー開催、司会等々に関するお問い合わせは、こちらまで:hello@nambeiconnect.com

南米コネクトの経験豊富なスタッフが対応致します。

Puerto Williams-Nambei Connect. Ltda.

 

 

引用: Quiero acampar: Los 10 mejores lugares para acampar en Chile – Mochileros Chile

コメントを残す