南米情報を日本語でお届けいたします

2016年コパ・スダメリカナカップの優勝者はチャペコエンセチーム

0

スダメリカナ・フットボール・コンフェデレーション(Conmebol)は本日月曜日にコパ・スダメリカナの優勝チームはブラジルのチャペコエンセチームだと正式発表した。

去る11月29日に飛行機墜落事故にあったこのチームは選手の大半とコーチを亡くしている。その事故についての記事は、こちらのリンクに記述されている。

チャペコエンセ、初の国際試合決勝戦に参加するはずだった質素なチーム

コロンビア、飛行機墜落事故前の音声のやりとりが発表される

チャペコエンセチームが優勝杯を授与するよう働きかけたコロンビアのクラブ・アトレティコ・ナショナルチームには「センテナリオ・コンメボール・フェアプレイ賞」が与えられる。

今回の決断のきっかけとなったのは、アトレティコ・ナショナルチームが11月30日にコンメボールのアレハンドロ・ドミンゲス会長に送った手紙が元であった。その内容は、失ったチャペコエンセチームの名誉と敬意を表して優勝チームの座を与えて欲しいというものであった。

「コンメボールとしては、これ以上の平和と理解、フェアプレイの表現はない。アトレティコ・ナショナルチームとしての亡きライバルチームチャペコエンセへの連帯感、思いやり、尊敬を表明する行為である。」

このようにして、チャペコエンセチームは2016年コパ・スダメリカナの優勝杯を手にし、初の国際タイトルを手にする。それによって、スダメリカナ大会とコパ・スルガ・バンク開催に競争する権利とコパ・リベルタドレス・デ・アメリカへの初参加の権利と賞金200万ドルを手にする。

 

Source: Conmebol le otorgó a Chapecoense el título de campeón de la Copa Sudamericana – Cooperativa.cl

コメントを残す