チリの3カ所で「第13回高等教育フェアー」が12月末に開催される

0
なりたい自分

12月26日月曜日と27日火曜日に「第13回高等教育の推薦と登録フェアー(FPM)」がチリ国内の3つの場所で開催される。この行事は高等教育に関する情報を得られる最も大規模なイベントである。

フェアー開催場所は、マポチョ駅(首都サンティアゴ)、エスタシオン駅(ビニャ・デル・マール)、スルアクティボ(コンセプシオン)の3箇所で、午前9時から午後8時まで入場は無料。

フェアーでは、1箇所に約50の教育機関が参加する。技術研修センター(CFT)、専門学校(IP)と大学(国立と私立)。

進路を悩んでいる学生が、疑問を明らかにし、新たな教育機関や専門を知り、学費の支払い方法の情報を得られる場である。

コメントを残す