コスタリカのコーヒー輸出が4,2%下降

0

 

コスタリカのコーヒーの輸出が3月までに平均4,2%下降し、60キログラムの袋168.413袋であったことを国内施設ICAFEが報告しました。

良質のコーヒーで知られる中南米諸国の2016/2017収穫時期前期(10月〜3月)の輸出量は440.683袋で前年度より9,8%少ない量となっています。

なりたい自分

中南米諸国とメキシコは世界のアラビカコーヒーの5分の1を生産しており、今季の収穫に多いな影響を与えたエルニーニョ現象や害虫サビ病菌から回復している途中です。

この地域のコーヒー豆の収穫時期は10月から翌年の9月までです。

 

引用: Las exportaciones de café de Costa Rica descienden un 4,2%

Booking.com

コメントを残す