南米情報を日本語でお届けいたします

パラグアイ:2社がゴマの自由貿易に向けて日本側の認証を得る

0

 

パラグアイ印の2社が日本の品質管理の条件をクリアし、厳しい事で知られる東洋マーケットへ以前よりも緩やかな規制の元、ゴマを輸出するチャンスを得ました。

この2社は以前よりも少ない制限で商品を流通できるようになります。15000人以上の生産者が両社と提携を結んでおり、より良い製品を生産するための技術指導を受けています。

承認を得た事で、例えば5箱輸出された場合には1箱又は2箱のみがランダムにチェックされます。日本の認証を受ける事はパラグアイにとっては製品の質と外貨収入のためにとても重要な事です。

2017年現在まで、パラグアイから日本に輸出されたゴマは8000トンに上り、昨年は28000トン輸出されました。

バッタによる作物の被害は現在コントロールできる状態にあり、ボリビアの専門家と提携してバッタの大群の進行を事前にモニタリングしています。

今年は霜の影響が多く、生産への影響を防ぐために種や肥料など必要材料の入手に農牧省が動いています。

 

引用: Japón certifica a firmas paraguayas para el libre envío de sésamo | La Nación

コメントを残す