南米情報を日本語でお届けいたします

チリ:トラック連盟と政府の話し合いがまとまりを見せる

0

 

トラック連盟と政府との話し合いが合意され、本日水曜日に予定されていたストライキの可能性が却下されました。

本日午前11:30に大統領官邸ラ・モネダにて、トラック連盟の申請に対する同意書にサインが行われ、それによって、全国的なストライキは中止されます。

申請書には、ドライバー、協力者、利用者と市民の、安全と信頼のために、トラックへの放火、テロ行為、盗難を減らし、制裁する対策について記述されています。

これらの申し立ては、先週の29台のトラック放火事件後に行われました。

申請された対策の部分には、事件の対応をしている検察官を地域検察官に変更し、トラックの盗難とテロリスト行為に焦点を当てた、内務省と公務省の話し合いが含まれています。

国道5号線の警察職員による護衛が再開され、反テロリズム法案の追加が急がれています。

 

情報源: Camioneros logran acuerdo con el Gobierno y deponen paro nacional de este miércoles | Emol.com

コメントを残す