南米情報を日本語でお届けいたします

メキシコ地震で救出された、化粧品研究室のウサギ50羽が解放される

0

 

9月19日に発生したメキシコ地震の際、メキシコシティーのとある化粧品研究室から救出されたウサギ50羽が、今週火曜日に動物監視警察によって解放されました。

この研究室が入っていたビルが倒壊し始めた時、まず先に中に閉じ込められている人々の救助が行われました。その後、化粧品開発の研究用に使用されていたウサギを約50羽救出することができました。

 

 

ウサギ達は保護された後、聖地として指定されているエコロジー公園Parque Ecológico de Santa Úrsula Coapaに移送されました。ビル倒壊時に関連した骨折をしている個体もありましたが、ほとんどが化粧品の試験実験に関連した皮膚の怪我を負っていました。

これまでの期間、ウサギ達を助けるために動物監視警察と動物愛護団体は協力して必要な書類の手続きと措置を適用、回復に向けて適応できる場所を準備し、獣医が健康チェックを行なって来ました。

「現在ウサギ達の状態は回復し、自然の生息地に近い状態に整えられた公園内の特別な場所に移されました。」

 

情報源: Liberan a más de 50 conejos rescatados tras el terremoto de un laboratorio de cosméticos mexicano

コメントを残す