南米情報を日本語でお届けいたします

チリ大統領選間近!ウルグアイ元大統領ムヒカ氏がギリェル候補を応援

0

 

昨日13日、ウルグアイ元大統領ムヒカ上院議員がLa Fuerza de la Mayoría党のアレハンドロ・ギリェル候補の大統領選キャンペーン終了日の応援のために駆けつけました。キャンペーン終了日は本日14日です。

ムヒカ上院議員のスケジュールは詳しく明かされていませんが、パセオ・ブルネスで催されるキャンペーン終了行事には参加し、演説も期待されています。

ギリェル氏とムヒカ上院議員の関係は今始まったわけではなく、昨年もギリェル氏はムヒカ氏を訪ねてウルグアイを訪問しています。

2016年にムヒカ氏は、Chile Vamos党のチリ元大統領セバスチャン・ピニェラ候補について、同氏が再度大統領に選出された場合には「チリ国民は不満であり続ける」と発言しています。

その際、「チリ国民は再度ピニェラ氏に投票する可能性があるが、ピニェラ氏は問題を解決してはくれない」と、主張しました。

今回のチリ大統領選挙は異例の第2回戦となり、国民は両候補のどちらに投票すればいいのか困惑しています。

その状況を表したフレーズが、ソーシャルメディアで多くシェアされています。

「悪い中からマシな方を選ぼう」

 

 

情報源: Pepe Mujica participará de acto de cierre de campaña de Alejandro Guillier | Emol.com

コメントを残す