ペルー地震M7.1、死者2名、負傷者65名

0

1月14日、現地時間04:18分にペルー沖で発生したM7.1の地震によって、死者2名、負傷者65名、100軒以上の家屋の沈下が確認されている。

地震はアレキパ州アカリ市の南西40kmで発生し、深さ36.3km、津波警報は発令されなかった。米国地質調査所はM7.1と発表し、ペルー地球物理学研究所はM6.9で震源地はロマスーアレキパの南56kmと発表。

揺れはペルーの首都リマ市でも感じられ、チリのアリカ、パリナコタとタラパカでも観測された。

なりたい自分

アレキパ州では、土づくりの家屋の倒壊や落石、塀の倒壊が確認され、今後被害状況の詳しい情報が発表される。

 

 

情報源:terremoto en peru 14 de enero de 2018

Booking.com

コメントを残す