チリ:共存方法令〜自転車と乗用車に対する新たな決まり事

0

新たな「共存方法令」によって、数ヶ月後には自転車利用者と乗用車に対する新ルールが課せられると、交通安全員会によって発表された。

新たな法令の目的は、歩道や道路における交通事故を減少する事であり、自転車の歩道利用の取り締まりが始まる。

自転車だけではなく、キックスケーター、スケートボード、ローラーブレード等、小型の移動手段も専用のバイクウェイ又は道路を利用する事が義務付けられる。

道路でクルマが自転車を追い抜く場合には、幅1.5mの距離を置く事も決められている。

新たな法令発効後、半年間は試行時期となり、その間に各市役所が整備を行う予定となっている。その期間後は、警察による取り締まりが開始する。

 

 

 

参考情報: Ley de Convivencia de Modos: Las nuevas prohibiciones que tendrán ciclistas y automovilistas – Nacional – 24horas

参考画像:ciclovias santiago

コメントを残す