チリ:Agrosuperがサーモン企業AquaChileを買収〜株価上昇

0

企業家Gonzalo VialのAgrosuper(主に食肉(鶏肉、七面鳥、豚肉、サーモン、加工品)を生産)がサーモン企業AquaChileの大株主達から株の67%を買収する事が決定した。そして、残りの株を購入し100%傘下とするためのオファーも行う。

なりたい自分

買収契約は8月4日にサインされ、金額は8億5000万ドル(1株0,73465856ドルでの取引)に達すると見られる。その他、環境、衛生、商業の相乗効果が期待される。

「この吸収合併によってAgrosuperの資質を強化し、更に質が高く鮮度の良い食品を、環境に責任のある生産方法で、要求度の高い消費者へ提供できるようになる。」

今年に入ってから、Agrosuperが行なっている大規模な吸収合併は2件目で、6月には系列会社漁業会社Exportadora Lor FiordosがSalmones Friosurの買収を2億2900万ドルで行なっている。

8月6日月曜日、Agrosuperによる買収の影響でAquaChileの株価は10,98%上昇し、1株455 ペソまで上がった。

 

 

情報元:

– http://www.emol.com/noticias/Economia/2018/08/06/915959/Acciones-de-AquaChile-se-disparan-mas-de-10-tras-oferta-de-Agrosuper.html

Agrosuper acuerda la compra de la salmonera AquaChile | Emol.com

コメントを残す