チリ:新たな社会経済カテゴリー、7階層に区分

0

チリの新たな社会経済カテゴリーが発表され、今まで一緒にされていたABC1グループが、AB、C1a、C1bに分けられた。それによって、AB、C1a、C1b、C2、C3、DとEの7つのカテゴリーに区分された。

各カテゴリーの内訳は以下の通りとなっている。

ABカテゴリー

チリ全国民の1%

サンティアゴ居住者の3%

月の平均世帯収入 CLP$6.452.000 (約107万円)。
大学卒 (99%)、大学院卒(30%)。
100% が理事又はそれに準ずる上位のポスト。
89%が民間の医療保険(Isapre)に加入。
92% が銀行のクレジットカードを保有する。
78% が自家用車を所有している。
89%が月契約、10% がプリペイド式を使用している。全員がスマートフォンを保有。
98%が衛星放送又はケーブルテレビへのアクセスを持ち、 80%がNetflixと契約している。
99%が自宅にインターネット回線がある。そのうち91%がWhatsApp、92%がFacebookを利用している。
C1aカテゴリー

チリ全国民の6%

サンティアゴ居住者の 9%

月の平均世帯収入 CLP$2.739.000(約45万円)
大学卒(95%)、少数が大学院卒(13%)
92%が理事又は高レベルの専門家
76%が民間の医療保険(Isapre)に加入し、19%が国営の医療保険(FonasaレベルD)に加入している。
77%が銀行のクレジットカードを保有する。
77%が自家用車を保有。
84%が月契約、16%がプリペイド式の契約。95%がスマートフォンを使用。
93%が衛星放送又はケーブルテレビへのアクセスがあり、72%がNetflixと契約している。

98%が自宅にインターネット回線がある。そのうち93%がWhatsApp、81%Facebookを利用している。

C1bカテゴリー

チリ全国民の6%

サンティアゴ居住者の8%

月の平均世帯収入CLP$1.986.000(約33万円)。
大多数が大学卒(71%)。
81%が高学歴が必要な職業、特に理事や高レベルの専門家(56%)。

51%が民間の医療保険(Isapre)、39%が国営の医療保険(FonasaレベルD)に加入。

60%が銀行のクレジットカードを保有。
49%が自家用車を保有。

72%が月契約、26% がプリペイド式を使用している。93%がスマートフォンを使用。

90%が衛星放送又はケーブルテレビへのアクセスを持ち、 57%Netflixと契約している。

92%が自宅にインターネット回線がある。そのうち91%がWhatsApp、83%Facebookを利用している。

C2カテゴリー

チリ全国民の12%

サンティアゴ居住者の15%

月の平均世帯収入 CLP$1.360.000(約23万円)。
多くが、専門学校修了者(45%)、少数が大学卒(26%)。
58%が高校以上の学歴が必要な職業、47%が専門性のある仕事。
56%が国営の医療保険(Fonasa レベルB、C、D)、32%が民間の医療保険(Isapre)に加入。
41%が銀行のクレジットカードを保有。
44%が自家用車を所有。

59%が月契約、39%がプリペイド式を使用している。92%がスマートフォンを使用。

89%が衛星放送又はケーブルテレビへのアクセスを持ち、 54%Netflixと契約している。

91%が自宅にインターネット回線がある。そのうち93%がWhatsApp、88%Facebookを利用している。

C3カテゴリー

チリ全国民の25%

サンティアゴ居住者の28%

月の平均世帯収入 CLP$899.000 (約15万円)。
58%が学歴を必要とする職業、47%が専門学校卒業と大学卒業。
58%が学歴を必要とする職業、47%が専門分野。
76%が公営の医療保険(Fonasa レベルA、B)
24%が銀行のクレジットカードを保有。
32%が自家用車を保有。

58%が月契約、37% がプリペイド式を使用している。78%がスマートフォンを使用。

81%が衛星放送又はケーブルテレビへのアクセスがあり、 38%Netflixと契約している。

79%が自宅にインターネット回線がある。そのうち88%がWhatsApp、81%Facebookを利用している。

Dカテゴリー

チリ全国民の37%

サンティアゴ居住者の30%

月の平均世帯収入 CLP$562.000 (約9万3千円)。
54%が高校に入学するが、そこから進学しない。
多くが学歴を重んじない仕事に就く、例えば売り子やオペレーションスタッフなど。
90%が公営の医療保険(FonasaレベルA、B)に加入。
10%が銀行のクレジットカードを保有。
22%が自家用車を所有。

17%が月契約、74% がプリペイド式を使用している。71%がスマートフォンを使用。

70%が衛星放送又はケーブルテレビへのアクセスを持ち、 17%Netflixと契約している。

66%が自宅にインターネット回線がある。そのうち82%がWhatsApp、80%Facebookを利用している。

Eカテゴリー

チリ全国民の13%

サンティアゴ居住者の7%

月の平均世帯収入 CLP$324.000(約5万4千円)。
多くが義務教育のみ(54%)。
98%が学歴を必要としない職業、特に役職のない労働。
95%が国営の医療保険に加入。
5%が銀行のクレジットカードを保有。
14%が自家用車を所有。
14%が自家用車を所有。

8%が月契約、84% がプリペイド式を使用している。43%がスマートフォンを使用。

66%が衛星放送又はケーブルテレビへのアクセスを持ち、 13%Netflixと契約している。

52%が自宅にインターネット回線がある。そのうち84%がWhatsApp、78%Facebookを利用している。

コメントを残す