チリ:日本で開催される2019年のG20サミットに参加決定

0

2019年のG20サミット開催国である日本。今年に続きチリが来年も招致され、参加する事が決定した。

G20のメンバーは、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、メキシコ、韓国、南アフリカ、ロシア、サウジアラビア、トルコ、イギリス、米国、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランスとEU連合で構成されている。

2019年のサミットにはオランダ、スペイン、ベトナム、チリとその他の国々が招致されている。

チリにとって、2012年のメキシコ、2018年のアルゼンチンに続く3回目の参加となる。いずれもセバスチャン・ピニェラ大統領の政権であり、与党にとっては誇らしい出来事である事は間違いない。

G20を構成する各国を合わせると、世界のPIBの約85%、世界投資の80%、海外貿易の75%と世界人口の66%を占めている。

 

 

 

情報源: Chile también será parte del G20 en Japón como país invitado | Emol.com

コメントを残す