ボルソナロ大統領、ブラジルが国連の移住協定から離れると表明

0

1月1日、ブラジルの大統領に就任したジャイル・ボルソナルは、今週水曜日米国の書記官にブラジルが国連の移住協定から離れると報告した。

なりたい自分

先月、安全で整理された正規の移住のための世界協定が国連会議で認証され、152カ国が賛同し当時のブラジル大統領ミシェル・テメルは自国の協定加入を承認していた。

米国は国家の主権を脅かす可能性があるという理由で参加を拒否し、現在のブラジル新大統領は米国同様の論法を展開している。その他南米の国では、チリが参加の可否を棄権しており、パラグアイが無投票となっている。

ブラジルと米国は、キューバ、ニカラグアとベネズエラに民主主義が戻る事を望み、共に独裁的な政体に対して反対する姿勢を貫く事を確認し協力していく事を誓った。

 

 

情報源: Bolsonaro le confirma a EE.UU. que Brasil se saldrá del Pacto Migratorio de la ONU | Emol.com

コメントを残す