チリ:アラウカニア地方の森林火災〜死者2名、被災者121名

0

先週から今週にかけて、チリ中部地方と南部地方で多数の火災が発生し現在21ヶ所中の15ヶ所の消火活動が行われている。

先住民マプチェ族が守り神聖と崇められている原生林が残るアラウカニア地方では、火災による死者が2名、被災者が121人にのぼっている。政府は赤警報を発令した。

既に7000ヘクタールが燃え、本日未明に新たな出火が確認された。出火先の農園は倉庫と機材を焼失した。最も火の手が広がっているのは、Carahue、Los CholcholとGalvarino地域で、Galvarino地域には住居が点在している為、火災に巻き込まれる不安が増している。

出火原因は調査中で、今の所は放火である証拠は発見されていない。

 

 

 

情報源: Los fuertes incendios forestales de Chile causan la muerte de dos personas y 121 damnificados

https://www.emol.com/noticias/Nacional/2019/02/05/936807/Balance-en-La-Araucania-Siete-mil-hectareas-incendiadas-y-Galvarino-es-la-comuna-que-mas-preocupa.html

コメントを残す