フランス検察帰国後の記者会見〜秋にもニコラス・セペダの身柄引き渡し要請を

0

2016年12月から行方不明となっている日本人女性と今の所ただ1人の容疑者であるチリ人男性。チリで行われた質疑応答に立ち会ったフランス検察Etienne Manteauxは、フランス帰国後に記者会見を行なった。

なりたい自分

チリの法廷でフランス側が準備した95の質問が行われたが、ニコラスは黙秘権を行使して一言も答えなかった。事情聴取に応じたニコラスの家族も同様であった。その後、ニコラスの自宅の家宅捜索も行われた。

チリでの事情聴取の結果、フランス検察はフランスの秋頃に公式に身柄引き渡し要請を行う事を決めた。要請が行われた場合のチリ検察側の対応が焦点となる。

フランス検察と日本人女性の家族は、フランス国内での裁判を強く望んでいる。

情報源: Afirman que la justicia francesa pedirá la extradición de chileno sospechoso por desaparición de japonesa | Emol.com



観光情報、撮影コーディネート、通訳業務、セミナー開催などに関するお問い合わせは、こちらまで:hello@nambeiconnect.com

南米コネクトの経験豊富なスタッフが対応致します。

コメントを残す