チリ教育省、公立小学校の生徒を対象に13万台のノートブックを支給

0

今年もチリ教育省は公立小学校の生徒に対して13万台のインターネット接続のあるノートブックを支給する。配布は来週開始する。

なりたい自分

このプロジェクトはTICアクセス奨学金の一部で、生徒が学習に必要な情報を収集しデジタル世界へのドアを開けるのを目的としている。

チリ全土で小学7年生に配布される(チリの小学校は8年制度)。また、特別支援学級(聴覚、視覚や知的障害)が必要な生徒2471人も対象となっている。

支給されるノートブックは画像とビデオ機能が充実しており、1年間無料のインターネット接続、81個の教育リソースがインストールされ、授業で学んだ内容を補う事ができる。

教育省の調査によると、昨年支給を受けた生徒の94%が自宅でノートブックを使い続けている(2016年の89%よりも多い)、その内88%が学習に関連する内容の検索や課題作成に使用、77%が百科事典やオンライン辞書にアクセスしている。

このプログラムに応募できるための条件は以下の3点となっている:

・その年の3月31日までに公立小学校に入学している事(大人向け子供向け)

・ノートブックが支給される時点で公立小学校の生徒である事

・2014年から始まっているこのプロジェクトで既にノートブックを支給されていない事

 

情報源: Mineduc entregará 130 mil notebooks con conexión a internet a estudiantes a partir de la próxima semana | Emol.com

Mineduc inicia entrega de computadores gratuitos: revisa cómo acceder al beneficio

コメントを残す