南米チリ:地下鉄運賃4.5円値上から始まったチリの暴動と非常事態宣言について

大手メディアで見られるように、チリは非常事態となっている。たった4.5円の地下鉄運賃値上で3日間で国が内戦寸前状態となっている。 この暴動を行なっているのは誰なのか、なぜ許されないような暴力や略奪の行動に走ってしまうのか。 みんな犯罪グループで右翼対左翼の暴動だと簡単な評価で留めてしまうこともできるが、そうするとこの大きな問題の本質には辿り着けない。 問題は何なのか。それは世界各国で起きている似たような出来事が教えてくれる。