南米情報を日本語でお届けいたします

パラグアイ:ビリャ・アジェスの川魚大量死の原因を調査

パラグアイ川の支流が流れるビリャ・アジェス市のコンフソ川に数千匹の魚の死骸が浮き、腐敗臭を伴いながら、現在もそのままの状態で放置されています。 環境省(Seam)は、魚の死骸は約5000匹に上り、中位の大きさでその川に生育しているナマズ化のスルビなどを含めると報告しました。これらの魚の死骸は先週の金曜日に発見され、原因は酸素不足によるもので、大量死は同日発生しました。 …

チリ:女性の肥満率が南米トップ、男性が南米2位、小児肥満も上位

国際連合食料農業機関(FAO)とパンアメリカンヘルス機関(PAHO)の最新の報告書は、チリ女性の肥満率が南米で最も高いと位置づけました。 「ラテンアメリカの食物と栄養のセキュリティーパノラマ2017」の調査結果によると、チリ国民の大人人口の30%が肥満に当てはまり、大陸で最も多いことが分かりました。 18歳以上の女性人口の32,8%が肥満で南米トップ、男性は24,8%、アルゼンチンの26,7%に次いで南米2位になります。…

ウルグアイ:アンデス山脈に墜落した飛行機事故から45年

1972年にアルゼンチンとチリの間のアンデス山脈に激突し墜落した飛行機事故の生存者の証言は世界中を驚かせ、その後映画化されました。 この事故の主人公達は、72日間に渡って想像しうる最も過酷な状況下で悲劇的な日々を過ごしました。食料、火、防寒具も無く、気温に耐えうる設備が無いまま過酷な気候に晒されたのです。…

メキシコ:マグニチュード7.1の地震で多くの建物が倒壊した理由〜全てが地震の強度によるものではない

住民や団体の証言によって、地震以前から建物に問題があったことが明らかになっている地震後のメキシコ。恵まれた地区で新築のマンションに住み始めたベルナルド・カバリェロさん夫婦の住居は築9ヶ月。入居からたった3ヶ月で夫婦は人生最悪の出来事に見舞われます。…

チリ:産気づいたコロンビア女性乗車を拒否したタクシー運転手を捜索 〜 路上で出産

今までに無い数の移民が訪れているチリ社会、コロンビア、ペルー、ボリビア、ハイチからより良い生活を求めて入国した人々に向けられる目は、必ずしも温かい訳ではありません。 今朝も、21歳のコロンビア人女性が路上で出産する事になりました。彼女とパートナーは、救急病院を目指すために午前07:45時ごろにタクシーに乗り込みます。場所は、クラウディオ・マテ通りとホセ・マヌエル・バルマセダ通りの交差点。…

ブラジル:「オリンピック委員会」委員長逮捕〜リオ2016オリンピック開催に必要な「票を購入」した疑い

先日木曜日、ブラジル警察は「ブラジルオリンピック委員会」委員長のカルロス・アルトゥル・ヌズマンを逮捕しました。2016年に開催された「リオ・オリンピック」開催時に必要な票を国際オリンピック委員会(IOC)メンバーから購入した疑いが逮捕理由です。…

ラテンアメリカ:食べるために訪れたい5箇所の街5

旅行をする時に、美味しい食べ物も重要だと考える人が行って後悔しない場所。次回の旅先の目的地としていかがでしょう。 オアサカ・デ・フアレス(メキシコ) 先月の地震で大きな被害を受けたメキシコの街の食文化です。食べ物の他にも素晴らしい建築物が魅力的で、その地の伝統的な食べ物が楽しめます。…

ビオレタ・パラ「ラテンアメリカ・フォルクローレの母」〜 情熱的な女性の生誕100周年

ビオレタ・パラの代表作「グラシアス・ア・ラ・ビダ」は最も知名度が高く、スペイン語圏で思い出される曲です。作曲家のチリ人ビオレタ・パラは、多くの専門家から「ラテンアメリカ フォルクローレの母」と尊敬されています。その理由は、この地域でのこのジャンルの音楽を促進し改革した人物だからです。…

チリ:1ペソと5ペソの使用終了、市場から回収されたその後、どうなる?

11月1日で使用が終了となるチリの1ペソと5ペソ、その後は市場から回収されます。 回収されたあとは、どうなるのでしょう? 中央銀行の研究開発部の責任者の説明はこちらです。 回収されたコインは、リサイクルされ、海外でのコインの生産または国内で再利用されます。 1ペソのアルミニウムは金属の生産に再利用される可能性があり、5ペソの銅にはもっと価値があると思われます。…