南米情報を日本語でお届けいたします

チリ:近づく低気圧に向けてサンティアゴに水道水を供給しているAguas Andinasが早期予防警告を発令 、警告は3色で表示

本日夜間にチリ中心部に到達する見込みの低気圧に向けて、政府関係者は首都サンティアゴの水道水を供給しているAguas Andinas ラ・フロリダ地区のプラントに予防対策のために集まりました。 Aguas Andinasは早期予防警告を発令し、高い山のモニタリングと飲料水の生産を増加させました。新たなプロトコルによってメトロポリタンの関係者が雨による緊急措置を発表することになっています。 新たなシステムは緊急性によって3色で表示されています。…

チリとポルトガル:Working Holidayプログラム実装に向けて協定を結ぶ

14日水曜日、チリ共和国ミシェル・バチェレ大統領とポルトガルのアントニオ・コスタ首相は2カ国間の文化交流を推進する目的でワーキングホリデープログラムを実装するための覚書を締結しました。 チリ、サンティアゴで行われた会議でバチェレ大統領は以下のプレゼンテーションを行いました。…

ペルーの街ピウラ、15時間降り続いた雨によって浸水

「沿岸部エルニーニョ」現象により太平洋沿岸で15時間降り続いた雨は、ペルーの重要な農村地帯であるピウラ地方の川を氾濫させ、街の公園や教育施設、スーパーマーケット、住居を浸水させました。 群が被災住民1000人以上を高台に避難させ、ピウラ川の氾濫水量は秒当たり3200立方メートルとなり、歴史上最高値でした。 ペルー政府は、「今世紀最も過酷な状況」だと評価しています。…

Odecu、チリサーモンの高い抗生物質濃縮に警鐘

チリの大きな産業の一つである、サーモン養殖。調査によって、養殖のサーモンへの多量の抗生物質投与が明らかになっています。国立消費者センター(Organización Nacional de Consumidores y Usuarios de Chile (Odecu))、Ecocéanos、Medio AmbienteクリニックとDerecho de la Universidad de…

アルゼンチンでの販売停止から6年、再びiPhoneの販売開始

キッシュネル政権時代、国内生産を促進させるために輸入に関する足かせが重く、アップル社はアルゼンチンから撤退していました。それから6年後の今年4月、再び製品を市場に売り出す結論に至ったと電話業界が発表しました。 よく知られているスマートフォンの販売は4月7日に整えられ、ブラジルのClaro社が当初は専有権を保有すると見られています。 Claro ArgentinaのディレクターFernando del…

水道水を信用しない国民、メキシコ

「水、みずー、みずがやってきたよー」 メキシコシティーで日常的に聞こえる水業者のかけ声です。生活に欠かせない水を大きな容器に入れて、一軒一軒売り歩きます。蛇口から出てくる水を、飲料水として信用できない人々がお金を払って水を購入しているのです。 メキシコの水購入コストは年間80億米ドルに上ります。瓶入り水に多くの費用をかけている国の一つであるメキシコの水道水は、透明で綺麗に見えますが、塩素の味や時折チョコレート色に変化します。…

Kintaro、チリ-サンティアゴの日本食レストランが閉店します

サンティアゴのベジャス・アルテスにお店を構える日本食レストランのKintaroが23年の時を経て、暖簾を下ろします。 レストランKintaroは、現在の日本食ブーム、寿司ブームに突入する前の1994年にオープンしました。閉店される理由は、オーナーのスズキさんとシェフのワタナベさんが店を閉め定年退職されるからです。 初めてチリ南部を訪れた際、森、浜辺、川、火山、温泉に魅了され、日本の田舎をイメージされたそうです。お店を閉めた後は、Carretera…

パラグアイ、日本語研究センターオープン間近

23日木曜日、日本の援助によってパラグアイに日本語研究センターが開設されます。日本語を学ぶために必要な設備、調査資料、教材が揃ったセンターです。 開会式には在パラグアイ日本大使も出席され、研究センター開設プロジェクトのための日本政府からの援助額は6万7千米ドルを越します。日本政府は、日本語教育の支持、強化と普及を働きかけてきたNihon Gakkoの事業を応援することを目的としています。…

ラテンアメリカ、アルコール多量摂取と見える問題点

世界保健機関(スペイン語略 OMS)は、世界で最もアルコールを消費するのはラテンアメリカだと訴えます。世界保健機関の調査によると、ラテンアメリカとカリブ諸国の年間一人当たり純粋アルコール消費量は8,4リットルであり、世界平均の2,2リットルを大幅に上回ります。 アルコール消費量上位5カ国は、ラテンアメリカでのアルコール消費量の平均値を上回る値です。 トップは、 チリの9,6リットル、 続いて、 アルゼンチン …

ボリビア政府、チリ政府によってボリビアの軍人が誘拐されたと主張

20日月曜日、ボリビア政府は、密輸が疑われるトラックを調査していたボリビアの軍人2名と税関職員7名がボリビア国内でチリ警察によって「誘拐された」と告発し、速やかに解放するように要求しました。 ボリビアの大統領エボ・モラレスは、 「同じボリビアの兄弟たちが、チリ警察によって誘拐され不正に人質にされています。迅速な釈放を要求します。チリはボリビアに攻撃的であり、我々のLa Hayaに対する反駁に打撃を受け神経質になっています。」…