雨のため、国立公園トレス・デル・パイネが入山禁止に

国立森林協会(Conaf)は雨天のため一時的に国立公園トレス・デル・パイネへの入山を禁止しました。 以下の区間の通行が一時的に立ち入り禁止になっています。 Las Torresホステル-las Torres展望台 (10 km)、 Italianoキャンプ場-Glaciar Francés展望台 (3 km )、 Francés展望台-Británicoキャンプ場 (3 km)、 Italianoキャンプ場-Guardería Paine…

チリのハウスキーパー「ナナ」に関連する規定

チリでは、「ナナ」と呼ばれるハウスキーパーを雇うことが多いです。多くの場合、ナナは家族の中で重要な存在であり、家族の一員です。 日常の家の管理、食事の支度、家事、子供の世話、一人暮らしの高齢者のサポートなど、ナナの役割は多様です。住み込みの場合を「プエルタス・アデントロ」、通いの場合を「プエルタス・アフエラ」と呼びます。…

チリ、引越しの時に必要な書類「Salvoconducto」とは

2007年の法律変更以前は、引っ越しの時には警察署(carabineros)で引越しの許可書Salvoconductoが取得できました。20.227条が変更されてから、Salvoconductoは居住地の公証人だけが発行できるようになりました。居住地に公証人がいない場合は、登記所で発行してもらえます。 Salvoconductoの有効期間は発行されてから5日間です。…

冷凍エビにサルモネラ菌、店頭から没収

厚生省(Minsal)が新たな警告を発令しました。 Sea Quest製品の調理済みむき海老にサルモネラ菌が混入、ロット番号は006号、皮むき、調理済みの中国原産のエビです。 サルモネラ菌の確認によって、厚生省は市場の同ロット番号の製品の流通をストップし、食べないように消費者に呼びかけています。 引用: Minsal decreta alerta sanitaria por salmonella en marca de…

2030年の先進国の男女平均寿命の予測、チリ人女性は男性より6年長生きすると評価

イギリスの医療雑誌The Lancetに掲載された調査によると、この先13年間も女性が長生きの先を行くという結果が出ました。 2030年のチリ人女性は男性より6年長生きし、2017年現在の女性の平均寿命82,9歳、男性76,7歳を上回り、女性86,8歳、男性80,7歳になる予想です。 一番の長寿国は韓国で、2030年の予想は女性90歳以上、男性84,1歳。つい最近まで、専門家は平均寿命の予測が90歳を超えることはないと考えていました。…

ラテンアメリカ諸国の武器輸入

2012年から2016年の5年間の間にメキシコの武器輸入金額は180%増加し、ブラジル、コロンビア、チリを抜いて、ラテンアメリカで2番目に武器を輸入している国になりました。メキシコが輸入している武器の56%は世界の武器の3割を輸出している米国の製品です。…

13年が経過、チリの海軍がハイチから撤退

今年の4月から5月の間、13年ぶりにチリ海軍のハイチ撤退が開始します。ハイチに置ける治安正常化の国連プロジェクト(MINUSTAH)の枠組みとして、チリ海軍はカリブの島に派遣されていました。 ラテンアメリカで一番貧しいとされるハイチは、政治危機によって内戦の危険性、コレラとその他熱帯地域特有の感染症の蔓延、地震とハリケーンによる壊滅的被害、といった状況を生きてきました。 チリ海軍は2004年当時のJean…

Ximena Chong、仏日本人行方不明事件のチリ担当検察官

政治家、著名人、公の人物の事件の多くの際、Ximena Chong検察官の名前がメディアによく現れます。自身の経験によって、サンティサゴ北部中央検察当局の高度難解事件部門のトップの座につきました。 Ximena Chong Campusano検察局長(45歳)の祖父は中国からの移住者で、1935年にチリにやってきました。父親は会計士、母親は専業主婦、家は商業を営んでいました。Chong氏は国立チリ大学で法学部を選択し、その後修士課程で公法を学びました。…

猛暑日警戒、バルパライソとマウレ地方

19日日曜日から21日火曜日の間に猛暑日の予報が出ています。気温が一番高くなると考えられているのは、バルパライソ地方の内陸部で最高気温は37度に達するということです。 急激な気温上昇に伴う、予報警戒を気象予報台が発令しています。メトロポリタン地方では、33度から35度が予報され、オヒギンズ地方では34度、マウレ地方では33度の予報です。 引用: Alerta por ola de calor entre regiones de…