ジャガーの個体数が激減、ラテンアメリカ全体で64000匹

メキシコの大学(Universidad Nacional Autonoma de Mexico-UNAM)が行なった調査によると、ラテンアメリカ全体で64000頭しか確認されていないジャガー(Panthera onca)の危機的状況が警戒されています。この大型のネコ科動物の生息地はアメリカ大陸全土で34の亜集団に分かれており、そのうちの33集団が絶滅の危険にあります。…

メキシコから米国に麻薬を渡す手段、投石機

メキシコと米国の国境が何かと話題になりますが、今週両国の国境警備隊がメキシコ側の塀に取り付けられた投石機を発見しました。 アリゾナ州の砂漠の真ん中で両国を分断する柵のメキシコ側に取り付けられた投石機は、マリファナを投げ入れるためであり、どのような塀にでも取り付け可能だと推測されます。…

ボリビアで黄熱病にかかった観光客、チリで治療

黄熱病は Aedes aegypti という蚊が媒介し、刺されることで感染、治療をせず放置すると最悪の場合は死に至ります。完治しませんが、治療によって症状をコントロールできます。 約10年ぶりに黄熱病のケースがボリビアで発生しました。ボリビア、ラパスの森林地帯を訪れたデンマークの観光客が1月24日の検査で黄熱病ウィルスに対して陽性反応を示しました。 感染者は治療を受け、現在危険な状況にはありませんが治療継続のためチリに渡航しました。…

チリの七味?メルケン、Gourmet製品が汚染によって廃棄

厚生省は、Ocratoxina A(オクラトキシン、カビ毒の一種)による汚染のためGourmetマークの賞味期限2017年10月26日の製品の没収と、その他のロットのメルケン製品の流通をストップする様に命じました。 オクラトキシンは人体に有害とされているため、既に販売済みの製品を購入されている消費者に製品を廃棄する様に呼びかけています。 メトロポリタン地方のLa Seremi de Salud…

注意!2月15日水曜日から駐車場利用料金が変更

明日2月15日から変更される駐車場利用料金に関する法律は、ショッピングモール、商業施設、スーパーマーケット、商店、公共の場の24時間継続では無い駐車場に適用され、利用料金の低価と駐車場利用中に起きた盗難に関する駐車場オーナーの責任について規則化しています。 新しく変更する点 「分単位」または「一区切り」での支払い方法 この方法で実際に利用した時間だけの支払いが行われる様にすることが目的です。そのため、2種類の利用方法が提示されます。…

ブラジル:ヒトパピローマウィルスの予防接種を男子にも

接種は12歳から13歳の男子に行われ、2020年には9歳からの接種を含むため段階的に年齢の幅を広げていきます。 ブラジルの公共医療機関システムは2017年の1月より12歳から13歳の男子の国内予防接種カレンダーにヒトパピローマウィルス(VPH)の予防接種を組み込んでいることを、厚生省が報告しました。…

ありがとう!消防飛行機SuperTanker

ボーイング747-400、"SuperTanker"の名前で親しまれた消防飛行機が、チリでの消化活動を終え米国に帰国します。 「また今度まで、チリ!手伝うことができて光栄でした」とメッセージを残しました。 どうもありがとうございました。 また今度まで、の今度が遠い未来である様に願っています。 引用: Tripulación del SuperTanker se despide de Chile: "Fue un…

世界生物圏保護区、トレス・デル・パイネに不快臭!?

世界生物圏保護区であり国立公園に指定されているトレス・デル・パイネはNational Geographicによって、世界で最も美しい5つの場所の一つとしてあげられています。 そのトレス・デル・パイネから約15km離れた場所に、Hollemberg河のサーモン養殖場の有機物と化学残留物を投棄するゴミ集積所の設置をマガリャネスの環境評価システム(Sistema de Evaluación Ambiental (SEA) de Magallanes…

チリ警察を買収しようと試み、逮捕されたスペイン人

警察の取り締まりで逃げるために警察を買収しようとしたスペイン人が逮捕されました。 ビデオには、「3万ペソでどうか?」と警察に話しかけている様子が映されています。それに対して警察は、「ここチリでは警察は買収できません。」と答え、同ビデオは国内の多くのメディアで取り上げられました。 この出来事は、チリ南部のラ・アラウカニア地方で起きました。携帯で話しながら運転していたスペイン人が取り締まりを受け、アルコールを飲酒していた(0,62g/血液1リットル当たり)状態でした。…

チリのビーチでトップレスは認められている?

先週、話題となったアルゼンチンのネコチェアビーチにてトップレス姿で日光浴をしていた3人の女性。警察沙汰となり、危うく逮捕されるところでした。 大勢の観客と警察が集まり、女性達がその場を立ち去ることで一旦は落ち着きましたが、偏見を無くそうというモットーで、その週末にはストライキへと発展しました。 チリで同じようなことが起きた場合はどうなるのでしょうか? 法律はどう定めているのでしょうか?…