カテゴリを見る

ベネズエラ

コロンビア:ベネズエラとの国境の街に米国からの人的支援が到着

2月16日土曜日、米国の2回目となる人的支援物資を米軍がコロンビアのククタに輸送した。ベネズエラとの国境地帯であるティエンディタス橋の倉庫が物資の保管センターの役割を担っている。 支援物資は主に緊急用食品と薬品であり、特に困窮した生活を送っているベネズエラ市民に配布される予定となっている。 https://www.latercera.com/la-tercera-tv/noticia/video-ayuda-humanitaria-venezuela/529855/…

ベネズエラ:人的支援流入を止める為に受刑者を派遣

ベネズエラ大統領ニコラス・マドゥロは、暫定大統領フアン・グアイドが求めた人道援助の国内への流入を防ぐ為にコロンビアとの国境であるティエンディタス2カ国間橋に、バリケードとして受刑者40名を派遣した。 受刑者達はタチラ州のサンタ・アナ刑務所に服役中で、今回の派遣に関してはベネズエラ裁判所が承認したのかは明らかにはされていない。 受刑者達がどのような方法でバリケードとなるのか、武器を所有するのか明確になっていない。マドゥロ大統領に対する批判は増加している。…

ベネズエラ暫定大統領、メキシコのAMLO大統領に支援を要求 

今回のベネズエラ問題において、南米で数少ない中立な立場をとっているメキシコ。それに対してベネズエラ暫定大統領のグアイド氏は、「民主主義を求める声に連なるように」と要求している。 しかし、メキシコのAMLO大統領は、「他国の問題には関わらない」という姿勢を変えない意思表示を明確にしている。 「我々の外交官に対する指示は、我々の問題に対して他の国が関与しようとしないためにも、他の国の問題に対して慎重である事。」…

ベネズエラ:暫定大統領フアン・グアイド氏〜法的支援とその目的

1月23日、カラカスの街を埋め尽くす数千人の反政府抗議者達の前で、ベネズエラ国会議長のフアン・グアイド氏は「暫定大統領」としての就任を宣言した。 目的として、「1月10日に第2期に就任したマドゥロ大統領への辞任の強制」を掲げている。米国、ブラジル、パラグアイ、ペルー、カナダ、チリとOEAは35歳のグアイド氏を暫定大統領として承認している。…

ベネズエラ:2018年度のインフレの記録〜150万%を超える

2018年のベネズエラのインフレが1.698.488%を記録したと野党側が発表。与党側は3年間に渡って同様のデータ公表を行なっていない。 昨年12月のインフレ率は141,75%上昇した。5年間に渡るベネズエラのインフレ問題によって、生活日用品や医薬品が不足、昨年は300万人が近隣諸国に助けを求めて国を離れた。 このままだと2019年には500万人が国を後にすると国連は警鐘を鳴らしている。…

ベネズエラの新通貨〜ボリバル・ソベラノ

マドゥロ政権が掲げる、ベネズエラ経済を回復させる方法の一つである通過の変更、新通貨であるボリバル・ソベラノ(Bolivar Soberano Bs.S)が8月21日から流通し始めた。 前通過のボリバル・フエルテ(Bs)から0を5つ除いている。 ベネズエラのハイパーインフレは世界中で知られ、生活用品とサービスの値段は極端に増加している。 ベネズエラ中央銀行は、0を5個減らす事で経済的および商業的取引を促進させる目的があると説明した。…

ベネズエラ:マグニチュード7,3の地震が発生

8月21日現地時刻17:31分にマグニチュード7,3の地震がベネズエラで発生した。震源地はジャグアラパロの北西21kmで、深さは123kmであった。 強い揺れは、隣国のコロンビアとトリニダード・トバゴでもでも感じられた。今回の地震による死者は無く、建物の破損や傾きが確認されている。 多くの住民は余震を恐れ、いざという時に逃げる仕度をしている姿が見られる。…

ブラジル-ベネズエラ国境地帯〜市民の怒り爆発、移民との衝突

ブラジル公安省は、ベネズエラとの国境の自治体パカライマに軍隊を派遣する事を検討していると発表した。 ロライマ州の北西に位置する自治体パカライマはベネズエラとの重要な国境地帯であり、近年のベネズエラの政治・経済問題で数千人のベネズエラ国民が国境を渡っている。 18日土曜日には、4人のベネズエラ人によるブラジル人商人への窃盗、突き刺した暴行事件を発端に、地元住民の怒りが爆発、地域のベネズエラ移民に対しての投石、キャンプ場と所持品を燃やす暴動が発生した。…

Miss Chile2018優勝者Andrea Díaz〜母親はベネズエラ人

週末開催されたMiss Chile 2018、優勝に輝いたAndrea Díazの父親はチリ人、母親はベネズエラ人で、出生地もベネズエラである。 身長1,75cm、26歳、モデルとジャーナリストを職業とし、現在はサンティアゴを拠点としている。 「長年に渡って両国で生活して来ました。私の中には両文化が融合しており、自分を表しています。その事がチリ国民やベネズエラ国民としてだけではなく、世界人としての名誉を与えてくれました。」…