Browsing Category

ラテンアメリカ

「ラテンアメリカ帆船2018」航海練習船11隻が参加

2010年にアルゼンチン独立200周年の記念行事の一環として、同国海軍とチリ海軍が合同で催した国際帆船交流会が今年で3回目の開催を迎えている。 この「ラテンアメリカ帆船」は4年に1回開催され、参加国海軍と訪れる場所の市民との交流、親交の強化を目的としている。 今年の参加国はアルゼンチン、ブラジル、ポルトガル、チリ、エクアドル、スペイン、コロンビア、ペルー、ウルグアイ、メキシコとベネズエラとなっている。 帆船は18カ所の港を訪れながら、大陸を周回する。…

チリ:Latam航空、ストライキ延長

Latam航空の労働組合と企業の話し合いに決着がつかず、運行プログラムの再設定が延長される事になった。 「Latam航空は、チリ国内線(イースター島を除く)と南米各地への特定の便の再調整、又はキャンセルをせざるを得ない状況となった。その状態は4月25日まで続くと思われる。」 「一番の被害者はお客様である事は十分承知の上で、この状況が生んでいるインパクトを軽減するために我々は精一杯の努力を行なっている。」 と、お客様担当が声明を出した。…

米州首脳会議ペルーで開催中〜議論の内容は

4月13日と14日にペルーで米州首脳会議が開催され、リマ市とカヤオ市は同2日間祝日となっている。 米州の独立国34カ国の代表者が集合し大陸に関係する議論や協定の策定が行われる、米州でもっとも大きな会合である。 今回の主なテーマには、開催国ペルーの大統領が辞任に追い込まれ、ブラジル前大統領が逮捕された、南米全体に広がる政治家の「汚職問題」が盛り込まれている。…

航空会社Latam4月10日火曜日からストライキ開始、それに伴う航空料金値上げ 

会社側と労働組合の話し合いが一致せず、航空会社Latamのストライキは本日火曜日から開始することが決定。 LANのストライキはチリから南米各国への路線に影響し、今月の16日まで続く予定となっている。 チリ国内路線と国際線のストップは4月10日夜0時から開始している(イースター島を除く)。 ストライキの影響で他の航空会社の料金も大幅に値上げされている。 Sky…

World Happiness Report 2017、南米の国々のランキングは!?

2017年幸福度ランキングが発表された。155カ国が調査対象となり、最下位には中央アフリカ共和国、ブルンジ、タンザニア、シリア、ルワンダの国々がランクインしている。 南米の国々では、上位がチリ(20位)、ブラジル(22位)、アルゼンチン(24位)、ウルグアイ(28位)、コロンビア(36位)、エクアドル(44位)、ボリビア(58位)、ペルー63位、パラグアイ(70位)、ベネズエラ(82位)という結果で、チリが南米上位となった。…

ラテンアメリカ:エネルギー移行のための準備の差

今週の木曜日までブラジル、サンパウロ市で開催されているラテンアメリカ世界経済フォーラム「効果的なエネルギー移行を促進する」調査評価では、現状のエネルギーシステムで活動している国々と将来のエネルギー需要に適応するための構造的準備のレベルにおいて分類している。 このフォーラムの報告書によって、ラテンアメリカの殆どの国々がエネルギー移行のための準備が十分ではない事が明らかになった。…

FAOがラテンアメリカ・カリブ地域における肥満と過体重に対して警鐘を鳴らす〜とても深刻な状態

FAO(国際連合食糧農業機関)の代表ホセ・グラシアノ・ダ・シルバは、ラテンアメリカ、特にカリブ地域における肥満と過体重の状態は深刻だと発表した。 5歳以下の児童の過体重は7%であり、世界平均よりも高く、その他の年齢層における肥満度も増加している。 第35回ラテンアメリカ・カリブ地域FAOカンファレンスで、「24カ国において、20%の大人が肥満状態にある。」と、33カ国の代表者の前で報告した。…

WHOとパンアメリカン保健機構〜アメリカ大陸でのマラリア発症率増加を発表

約10年間(2005-2014)に渡って減少傾向であったマラリアの罹患率が反転し、2016年と2017年にはアメリカ大陸の多くの地域で増加を見せた。この状況を踏まえてパンアメリカン保健機構は、蔓延をコントロールするための検出、治療と経過観察の強化を促進するよう呼びかけている。…

法皇訪問と南アメリカで宗教色の薄い国チリ〜変換期

 初のラテンアメリカ出身の法皇として、大陸各国で歓迎されているフランシスコ法皇は、チリ訪問には他国と異なるミッションを抱えて来ている。そのミッションとは、重大な問題を抱える教会を助ける事で、聖職者による数多くの性的虐待問題など、ウルグアイと共に南米大陸で最もカトリック信者が少ないチリ社会のカトリック教会への不信感を払拭するというものである。 …

ラテンアメリカ:アメリカ大陸人権裁判所、「平等結婚(同性結婚)」に有利な裁決を下す

米州機構(OAS)の司法機関である、Inter-American Court of Human Rights(アメリカ大陸人権裁判所 Corte IDH)は10日に「平等結婚(同性結婚)」や民間登録簿の性別変更の権利を認めるよう加盟国に呼びかける裁決を下し、セクシュアルマイノリティー擁護者を考慮した歴史的な判決となった。…