カテゴリを見る

観光

南米のあまり知られていない絶景スポット8 

年々注目を集めている南米大陸、そこにはまだまだ知られていない絶景スポットが多く存在しますが、そういった場所は、観光ランキングの上位には乗っていない事が多いです。 この記事でご紹介する8箇所では、観光客を迎えるために必要な設備が揃っており、大勢の観光客にもみくちゃにされる事なく楽しむ事ができます。 1. スリナム、パラマリボ(Surinam, Paramaribo)…

チリ:2018年観光統計、前年比11%減少

2017年には歴史上最も多い観光客数を迎えたチリ、2018年はその逆の結果となった。チリの観光業界の大半はアルゼンチンからの観光客に頼っており、2018年には同国からの訪問人数が25%減少した。それでも全体の43%を占めている。 2018年11月と12月にチリ国内を訪れた観光客は570万人で2017年の640万人よりも11%…

イースター島:島への滞在規制、8月1日から開始

2018年8月1日からイースター島観光に関する新たな法令が発効する。島にとどまる人々が増加した事によるベーシックサービスの質、ゴミ処理、自然環境と海の汚染を改善する目的を持つ。 新たな法令によって島への滞在は最長で30日となり、他の法令同様に守られる事が期待される。新たな決まりがプラスに向くかマイナスに向くのかは始まってみないと分からない。 イースター島入島と滞在に関する条件は以下の通り、 1、往復チケット 2、ホテルの予約又は島民の自宅への正式な招待…

ペルー:クスコ、World’s Best Awards 2018を受賞

ペルーの街クスコが米国のTravel and Leisure誌による World's Best Awards 2018にて、観光客が最も好む中南米の場所として選ばれた。 かつてのインカ帝国の首都として繁栄した街は、計り知れないほど貴重な歴史、アンデスとの近さ、建築様式、街の外と内での豊富な経験によって世界的に有名な目的地の一つとしての地位を保持するとPROMPERUに掲載されている。 …

「ラテンアメリカ帆船2018」バルパライソ港に到着、一般公開開始

「ラテンアメリカ帆船2018」に参加している各国の航海練習船がチリ・バルパライソ港に到着。 帆船の見学ができる時間帯は下記の通り。 5月29日(火)から6月1日(金)までは午後14時から21時の間(29日は雨のため未定) 6月2日(土)は午前10時から夜20時までの間 5月30日水曜日には、バルパライソ・ソトマヨールプラザの海軍の慰霊碑に献花が行われ、その後、市内でパレードが予定されている。…

エクアドル:ガラパゴス諸島入島に関する条件が変更される

エクアドル政府は、今年8月から、観光でガラパゴス諸島を訪れる国内・海外の観光客に対して新たな規制を義務化することにした。 8月からは健康保険加入とホテル予約を証明する必要がある。 その理由は、1979年に世界遺産に登録されてから諸島を訪れる観光客が増加、それに伴う医療費と衛生面でのコストを抑制するためである。 …

ボリビア:「ワールド・トラベル・アワード」の10部門にノミネート

観光のオスカーとも呼ばれる「ワールド・トラベル・アワード(WTA)」の10部門にボリビアがノミネートされている。 WTAのWebページ上での投票は8月5日まで行われる。 今回ボリビアがノミネートされているのは、最高の美食、最高のグリーン、最高の文化、最高の自然、最高の河川クルーズ、最高の若者の観光部門となっている。 …

ウルグアイ:5月1日から観光客への消費税返金額変更

5月1日からウルグアイを訪れる観光客は、消費税22%のうち9%の返金を請求できるように変更される。 今までのように消費税全額返金ではなくなり、返金方法はクレジットカードまたはデビットカードで行われる。 9%の返金は外国人観光客のみならずウルグアイ人にも当てはまり、国内観光を行なっている人々への恩恵の平等性を図っている。…

ブラジル:リオカーニバル5日間のゴミ489トン撤去

昨年のカーニバルと比べると今年のゴミの量は36,2トン増加し、544人が公共の場で排泄した罰、98人が不法投棄で罰金を課せられた。 リオ・デ・ジャネイロで開催されたカーニバル期間中の5日間に収集、撤去されたゴミの量は486,5トンに上り、昨年の450,3トンよりも増加した。 街の南部の道路、中心部と北部は、仮装の装飾品、缶、瓶、吸い殻など、様々なゴミで溢れた。約2000人の「オレンジ部隊」、市の職員が大イベント後の清掃に取りかかった。…

2017年のチリへの外国人観光客数過去最多となる

観光省次官のデータによると、640万人の外国人がチリを訪問し、その半数以上をアルゼンチン人が占めた。 チリへの外国人観光客数は過去最多となった。 2017年には644万9993人が訪れ、2016年に比べて13.3%の増加となった。 観光省ハビエラ・モンテス次官によると、主要市場は訪智アルゼンチン人332万3771人であり、前年に比べて14.6%増加した。…