カテゴリを見る

ニュース

チリ:夏時間の終了近ずく〜今年は冬時間が5ヶ月間に

徐々に日照時間が短くなっているのが感じられる夏終盤のチリ。夏時間の終わりが近づいている事を告げている。 チリ大陸アリカ・パリナコタ地方からアイセン地方までの冬時間への変更日時は4月6日土曜日の23:59:59時となっており、その時刻には、今より60分時計の時刻を遅らせる必要がある。 エネルギー省の大臣の報告では、今年は冬時間の期間が5ヶ月間に設定され9月7日までとなる。…

南米で最も大気汚染が進んでいる地域ランキング

世界各地の大気汚染を計測した調査結果2018がNGO団体Greenpeaceによって発表された。汚染の指標はPM2,5のレベルで示されている。 南米の最も汚染された地域ベスト10には、驚いた事にチリの都市部9ヶ所がランクインしていた。 パドレ・ラス・カサス(チリ・アラウカニア地方) オソルノ(チリ・ロスラゴス地方) コイハイケ(チリ・アイセン地方) バルディビア(チリ・ロスリオス地方)…

中南米:カンナビス栽培・消費量増加〜世界全体で同じ傾向 

国際連合(ONU)は独自の調査報告書で大麻の栽培と消費が世界中で平均的に増加していると忠告している。 大麻に対する寛容な規則が設けられる方向性に関して国際的に活発な議論が行われている。国際条約では、医療と科学的な目的の場合に限った大麻の使用が考慮されているが、嗜好品として合法的な大麻の使用が認められている国や地域が多数あるアメリカ大陸に対して、国際麻薬管理委員会(JIFE)は「誤解」が生じていると指摘する。 アメリカ大陸に関して…

ペルー・アレキパでM7.0の地震発生、チリ北部揺れる

チリ北部アリカとパリナコタ地方の知事は、地震発生によって1000人以上が津波警報発令のために避難したと発表した。 発生時刻は午前5時50分、震源地はペルーのアレキパ地方で深さ270kmであった。チリ北部の沿岸部(アリカ地方)に津波警報が発令されたが、15分後には解除された。 現時点で、建物の大きな被害やけが人の報告はない。 情報源: Intendenta de Arica y Parinacota asegura…

ベネズエラ:23日の武力衝突〜支援物資焼失

23日のベネズエラ、コロンビア、ブラジル国境付近で発生した、ベネズエラ政府による抗議グループへの暴力行為に対して米州人権委員会(CIDH)と国連機関(ONU)は、いかなる暴力も解決にはならないと警告している。 23日土曜日の人的援助流入を妨害する政府側が、抗議する人々に対して容赦無く催涙ガスを発砲し、武力行為をふるった。それによって、4名の死者、285人の負傷者が発生。支援物資を運んだトラック2台が燃える事態となり、マドゥロ政権の命令で燃やされたと憶測が広がっている。…

ベネズエラ:2月23日、2人のリーダーの力量が測られる日

グアイド暫定大統領が人道的援助を必ず国民に届けると強調し、それを必ず阻止するという姿勢を緩めないマドゥロ大統領の対立が南米中で注目され、不安視されている。 ベネズエラ政府は米国から届いている支援物資が「腐敗」しており、ベネズエラ国内に内戦をもたらす相手に門を開くことはできないという点を支援物資拒否の理由として掲げている。 マドゥロ政権を味方するキューバ、ロシアと中国からの支援は受けている。…

チリ:Onemi、現段階の森林火災統計を発表

全国緊急サービス(Onemi)の新たな調査報告によると、合計75ヶ所の森林火災のうち、20ヶ所は現在も活発化しており、35ヶ所がコントロール済み、20ヶ所が消火された。 火災の被災者は92人、54家屋が焼失し、死者3名、負傷者37名となっている。 最も規模の大きい火災はラ・アラウカニア地方とロス・ラゴス地方であり、フラテウフ自治区とアイセン自治区で発生している。…

ベネズエラ:オランダ領アンティルとの無期限の国境閉鎖を表明

米国からの人的援助問題で緊張感が走る中、ベネズエラ副大統領デルシ・ロドリゲス氏はオランダ領アンティルとの無期限の国境閉鎖を表明した。 クラサオ島に収集された人的援助はオランダ領アンティルの国境地域からベネズエラに運び込まれる予定となっていた。 他の国境地域、コロンビアのククタとブラジルのロマリアにも同様に支援物資が到着している。 副大統領は、アルバ、クラサオとボナイレとの今後の関係性についても検討中だとコメントした。…

ベネズエラ:人的支援流入を止める為に受刑者を派遣

ベネズエラ大統領ニコラス・マドゥロは、暫定大統領フアン・グアイドが求めた人道援助の国内への流入を防ぐ為にコロンビアとの国境であるティエンディタス2カ国間橋に、バリケードとして受刑者40名を派遣した。 受刑者達はタチラ州のサンタ・アナ刑務所に服役中で、今回の派遣に関してはベネズエラ裁判所が承認したのかは明らかにはされていない。 受刑者達がどのような方法でバリケードとなるのか、武器を所有するのか明確になっていない。マドゥロ大統領に対する批判は増加している。…

チリ:Ley Cholitoの施行で無登録ペット(犬、猫)は罰金対象に〜登録方法

昨日施行された動物保護法のLey Cholito、実際に登録されたペット(犬、猫)数が本日発表された。 登録された犬数は220.952匹、猫数は47.127匹で全体数の僅か5,27%でしかない。チリ国内全体でペットと野良を合わせると約5.082.560匹の犬と猫が存在すると推測されている。 登録数が少ない理由として、インターネットで登録する場合には登記所(Registro Civil)でClave…