Browsing Category

ニュース

チリ:「自由バス」に対抗して「多様性バス」

昨日チリ、サンティアゴに出現した「自由バス」は、逮捕者も出るほどその存在は社会的な話題となっています。 街中では、言い合い、喧嘩、暴力行為が見られ、昨日の逮捕者は7名でした。「自由バス」の一面には、「ニコラスにはパパとママの権利がある」と書かれ、政府が発行した冊子「ニコラスにはパパが2人いる」への反対意見を示したメッセージが書かれています。…

スペインから始まった「自由のバス」、コロンビアとメキシコを経てチリに到着、トランスジェンダーへの反対意見をテーマにしたカトリック教団体の活動

「自由のバス」と名付けられたオレンジ色のバス、メッセージを示しながら街を巡回し、現れた先々で話題となり、反発する市民によって攻撃も受けることもありました。本日からチリのサンティアゴを巡回します。各国での反応はどうだったのでしょうか、そしてチリではどうなるのでしょう。行政は、バスのメッセージに関して反対意見を持ってる人々には「穏やかな抗議」をするように呼びかけています。 カトリック団体「Hazte Oir」とNGO団体「Citizen…

チリ:サンティアゴ、10日月曜日、空気汚染のため市が事前緊急警戒を発令

7月10日月曜日、風通しの悪さに伴い、サンティアゴ市は環境に関する事前緊急警戒を発令しました。 乗用車のナンバー規制も発表されています。 緑マークの乗用車でナンバーが5と6で終了するもの、非触媒車でナンバープレートが5、6、7、8、9、又は0で終了するものが対象となっており、午前7時半から午後9時までの間はサンティアゴ地区、プエンテアルト地区とサンベルナルド地区内では通行できません。…

チリ:3連休、320.000台の車が首都から出ると推測

24日、25日、26日と3連休のチリ、首都から約320.000台の車が出るという推測を警察が発表しました。 そのため、安全で快適に目的地に到達するための交通規制(スピードチェック、アルコールテスト、チャイルドシートとシートベルトの仕様)の管理を厳重にします。 3連休の天候はバルパライソ地方、オヒギンズ地方、マウレとビオビオ地方で雨と所により強い風が予測されているため更なる注意を呼びかけています。…

チリ:近づく低気圧に向けてサンティアゴに水道水を供給しているAguas Andinasが早期予防警告を発令 、警告は3色で表示

本日夜間にチリ中心部に到達する見込みの低気圧に向けて、政府関係者は首都サンティアゴの水道水を供給しているAguas Andinas ラ・フロリダ地区のプラントに予防対策のために集まりました。 Aguas Andinasは早期予防警告を発令し、高い山のモニタリングと飲料水の生産を増加させました。新たなプロトコルによってメトロポリタンの関係者が雨による緊急措置を発表することになっています。 新たなシステムは緊急性によって3色で表示されています。…

チリとポルトガル:Working Holidayプログラム実装に向けて協定を結ぶ

14日水曜日、チリ共和国ミシェル・バチェレ大統領とポルトガルのアントニオ・コスタ首相は2カ国間の文化交流を推進する目的でワーキングホリデープログラムを実装するための覚書を締結しました。 チリ、サンティアゴで行われた会議でバチェレ大統領は以下のプレゼンテーションを行いました。…

ブラジル:「私は泥棒です」とタトゥーを入れられた17歳の青年のための募金活動

タトゥーの彫り師に「私は泥棒です」というフレーズを額に入れられた17歳の青年のタトゥーを除去するための募金活動が行われました。 自転車を盗もうとしていたという理由で、自転車の持ち主である彫り師は青年に罰としてタトゥーを入れ、その様子をインターネット上に投稿しバイラル化しました。その後、彫り師は訴えられ、現在は警察に拘束されています。Afroguerrilha団体は、この青年のタトゥーを除去するためのキャンペーンを立ち上げ募金を募りました。…

メキシコ:「さらば愛しい日産ツル」 3世紀に渡る生産に終止符

「日産ツルに乗ったことありますか?」とメキシコ市内で聞いてみると30代以上の人はこう答える人が多い: 「その自動車で運転を覚えた!」 「タクシーだったら何百回も乗ったことがある」 「私の最初の車だった」 この、1984年からメキシコで売られ、30年に渡って300万台も売れたメキシコの誰でもが知っている「メキシコらしい」日本車が今年5月末で生産と販売を止めた。…

チリ、アタカマ地方とアントファガスタ地方に気象注意報!山脈では60センチの積雪予報

アタカマ地方とアントファガスタ地方に気象注意報が出ています。山脈では60センチの積雪が予報され、火曜日から始まる寒気はアリカ地方からコキンボ地方まで影響を与えます。 チリ気象予報センターによると、火曜日から水曜日にかけてアタカマ地方とアントファガスタ地方には、通常通り又は多めとなる降水量の雨が降り、影響は山脈に集中、火曜日にはアントファガスタ地方で約25センチの積雪、アタカマ地方では約30センチの積雪となる予定です。…

パラグアイ、大統領官邸近辺に広がる貧困地域「チャカリタ」

下水道の汚水処理設備が十分ではないパラグアイの首都アスンシオンでは、未処理のままの汚染水が国名と同様の名前を持つパラグアイ川にそのまま流されています。 都市計画の一環としてパラグアイ川の河川敷に川沿いの散歩道が作られ、今後も散歩道を拡張させるプロジェクトがあります。が、本当の意味で市民の憩いの場となるには、パラグアイ川の水質改善、下水道工事、汚水処理施設と大統領官邸近辺に広がる、スラム街チャカリタの存在を改善せずにして前に進むことはできません。…