Browsing Category

ニュース

キューバ:カストロ政権時代の終わり〜国会で新たなリーダーが選出される

本日水曜日、キューバ革命後60年間に渡って政権を握りキューバを指導してきたカストロ政権の幕引きが始まる。 9回目となる立法議会が水曜日(現地時間午前9時)と木曜日にかけてラ・ハバナの国会議事堂で開かれ、3月11日に選挙で選ばれた605名の議員の宣誓の元、新たなキューバの国会が構成される。 国家総会は「政府の権力の最高機関」であり、「共和国における憲法と立法権を持つ」唯一つの機関と位置付けられている。…

ベネズエラ:  カラカス市、現金不足を補うために現地通貨を発行 

カラカス市長のエリカ・ファリアスが現地通貨「エル・カリベ」の発行を発表した。この現地通貨の発行は、「経済戦争」とベネズエラ首都の現金不足に対する答えだという。 「エル・カリベはカラカス市内の様々な区内で使用でき、首都圏民が食糧など品物を正当な値段で購入できる機会を与える。この新たな通貨が、右翼によって押し付けられた「経済戦争」を破る事になる。」 と、市長は発表した。…

ペルー:女性の数学オリンピックで金メダルを獲得

ペルーの女子高校生モニカ・マルティネス・サンチェス(16歳)がイタリアのフロレンシアで開催された女性の数学オリンピックで金メダルを獲得した。ペルーの参加は今回が初めてであった。 50カ国以上の高校生が参加した、今回の大会のラテンアメリカ出身者は彼女1人だけであった。現在サコ・オリベロス高校の高等部で、同高校の才能プログラムに所属している。 このプログラムは、国際的な数学コンテストに向けて学生を指導、応援し、優秀な結果を残す事を目的としている。…

チリ:HIV感染者の増加、情報不足と検査不足が拡大原因とみられる

厚生省によって発表されたHIV感染による死者の大幅な増加、その原因追求が行われている。そして、それに伴う国家計画が数ヶ月後に提出される事が決定した。 データによると、チリのHIV感染者は10万人前後であり、そのうち5万人は感染している事に無関心だという。チリのHIV死亡数は世界平均の3倍で、昨年は5800人が新たな感染者として診断を受けた。そして、昨年のコンドームの利用率は13%減少している。…

航空会社Latam4月10日火曜日からストライキ開始、それに伴う航空料金値上げ 

会社側と労働組合の話し合いが一致せず、航空会社Latamのストライキは本日火曜日から開始することが決定。 LANのストライキはチリから南米各国への路線に影響し、今月の16日まで続く予定となっている。 チリ国内路線と国際線のストップは4月10日夜0時から開始している(イースター島を除く)。 ストライキの影響で他の航空会社の料金も大幅に値上げされている。 Sky…

チリ:プニタキでマグニチュード6.2の地震、強く長い揺れを観測

プニタキ市長カルロス・アラヤ氏はラジオで「揺れは強く長く感じられた」とコメントした。現地の電気、水などのインフラには問題は発生しなかった。 まだ薄暗い朝7時20分にマグニチュード6.2の地震が発生し、震源地はチリ北中部のプニタキ町であった。 市長は、地震発生時刻が15分遅ければ職場に向かう人々や生徒で混乱が大きくなっていただろうと話す。 津波の心配もなく、家屋の損傷も現在のところ報告されていない。市長は近隣地域の状況を見回っている。…

チリ:新たな「移民法」、迅速かつ簡潔な指示を

4月9日月曜日、ピニェラ大統領は新たな「移民法」を制定するための調印を行なった。 内務大臣は、この調印によって明日または明後日には下院議会での議論が行われる事を期待するとコメントした。議論の分析まで、30日の期間を想定し緊急性を示した。 新たな「移民法」による「正常化」は、不法滞在者に対する「免除」を目的としている訳ではない。一定の条件下で不法滞在の現状を正常化するためのプロセスが開かれるという事であり、「免除」とは別の意味を持つ。…

速報!ブラジル、セルヒオ・モロ裁判官、ルーラ元大統領に最終判決を言い渡す

国営石油会社Petrobrasに関連した汚職の罪によって裁判中のブラジル大統領選挙候補者の元大統領ルイス・イグナシオ・ルーラ・ダ・シルバに、先ほど12年間の実刑判決が言い渡された。 過去に大統領であった誇りに免じて、宣告から24時間後の4月6日の午後5時まで自首するための猶予が与えられた。 参考情報: Brasil: Juez Sergio Moro decretó prisión para el ex presidente Lula da…

ウルグアイ:5月1日から観光客への消費税返金額変更

5月1日からウルグアイを訪れる観光客は、消費税22%のうち9%の返金を請求できるように変更される。 今までのように消費税全額返金ではなくなり、返金方法はクレジットカードまたはデビットカードで行われる。 9%の返金は外国人観光客のみならずウルグアイ人にも当てはまり、国内観光を行なっている人々への恩恵の平等性を図っている。…

ブラジル:米国からの精子輸入が2500%増加

世界的にみて米国からの精子輸入が最も多い国の一つであるブラジル、その量は毎年前年を上回っている。The Wall Journal によると、昨年は500菅購入され、2011年の16菅より大きく伸びている。 需要の背景には、ラテンアメリカ諸国で増加傾向にある独身女性や女性同士のカップルの増加があり、金銭的余裕に伴い理想とする外見の子供を授かりたい願望が関係している。具体的な理想的外見は、金髪、薄い瞳とそばかすであり、白人系の子供である。…