Browsing Category

ニュース

メキシコ:漁師網に掛かって死んでいる海ガメ300体を発見

メキシコ、オアサカ州の沖合で、絶滅危惧種に指定されている種類の海ガメ300体が死んだ状態で海に漂っているのが発見された。死亡原因は、禁止されている漁師網に絡まって身動きが取れなくなり溺れた為だと考えられている。 発見された場所は、La Barra de Santa María Colotepecで、7月から9月までの期間は産卵期に当てはまる。感染を予防するために死体は2つの深い穴に埋められた。…

チリ厚生省:コレラ発症に関する報告と注意の呼びかけ

チリ厚生省は、コレラが疑われる13症例に関する報告を随時行っている。そのうち7症例は公衆衛生研究所(IPS)によって毒性の弱いVibrio choleraeと確認され、2症例はマイナス反応、後の4症例まだ検査中となっている。 コレラと診断された患者は全員メトロポリタン居住者で、3名が入院を必要とした。症状は、軽度の下痢、嘔吐と脱水であった。…

チリ:バルパライソ州キンテロ自治区〜炭化水素ガス集団中毒発生②

8月24日、環境大臣Carolina Schmidtは、その週に起きた2件の集団中毒事件に伴いEnap(Aconcagua製油所)の施設の一部の運行停止を発表した。 キンテロとプチュンカビ自治区では、200人以上の人々(多くが子供)が神経症状、嘔吐、吐き気、頭痛の症状を訴え、医療施設に搬送されたり自分で受診した。…

チリ社会経済的特性調査Casen 2017〜 貧困は減少傾向・収入配分の偏りは増加

社会経済的調査Casen2017の結果が報告され、それによると全国平均の貧困は2015年の11,7%から8,6%へと減少した。そして絶対的貧困の割合は2,3%であった。 今回初めて調査対象となったアラウカニア地方とニュブレ地方の貧困の割合は全国で最も高い数値となり、アラウカニア地方の絶対的貧困数は17,2%、ニュブレ地方は16,1%、最も低いのがマガリャネス地方の2,1%であった。…

ベネズエラの新通貨〜ボリバル・ソベラノ

マドゥロ政権が掲げる、ベネズエラ経済を回復させる方法の一つである通過の変更、新通貨であるボリバル・ソベラノ(Bolivar Soberano Bs.S)が8月21日から流通し始めた。 前通過のボリバル・フエルテ(Bs)から0を5つ除いている。 ベネズエラのハイパーインフレは世界中で知られ、生活用品とサービスの値段は極端に増加している。 ベネズエラ中央銀行は、0を5個減らす事で経済的および商業的取引を促進させる目的があると説明した。…

ベネズエラ:マグニチュード7,3の地震が発生

8月21日現地時刻17:31分にマグニチュード7,3の地震がベネズエラで発生した。震源地はジャグアラパロの北西21kmで、深さは123kmであった。 強い揺れは、隣国のコロンビアとトリニダード・トバゴでもでも感じられた。今回の地震による死者は無く、建物の破損や傾きが確認されている。 多くの住民は余震を恐れ、いざという時に逃げる仕度をしている姿が見られる。…

日本、パラグアイ産「Chia チア」に対する品質管理の基準を緩める

パラグアイの野菜、種子の健康、安全、保障を管理するSenaveは、日本が要求する必要条件をパラグアイの生産者が満たしている結果だと発表した。 日本は、2011年には積み荷100%に対してアフラトキシン(カビ毒)の検査を実施するように定めていたが、それが厚生労働省の規程で30%へと減少した。 2016年の日本への輸出量は10.277トン、2017年は14.584トンに増量した。…

チリ:La EscondidaとCaserones両鉱山、労働組合との契約交渉終了〜合意へ

全ての業界の注目を浴びていた世界一の規模を誇るLa Escondida鉱山の経営陣と労働組合2500人との契約交渉が合意に至った。それによってストライキ突入は回避された。 合意額は、2017年にストライキに突入した際よりも約50%高額で、ボーナスと貸付金合わせて約2000万チリペソとなった。 一方でCaserones鉱山も約300人の労働者達との話し合いが合意し、最終的には補償金、契約合意ボーナス、退職金を合わせて1840万チリペソ、貸付金300万チリペソに設定された。…

ブラジル-ベネズエラ国境地帯〜市民の怒り爆発、移民との衝突

ブラジル公安省は、ベネズエラとの国境の自治体パカライマに軍隊を派遣する事を検討していると発表した。 ロライマ州の北西に位置する自治体パカライマはベネズエラとの重要な国境地帯であり、近年のベネズエラの政治・経済問題で数千人のベネズエラ国民が国境を渡っている。 18日土曜日には、4人のベネズエラ人によるブラジル人商人への窃盗、突き刺した暴行事件を発端に、地元住民の怒りが爆発、地域のベネズエラ移民に対しての投石、キャンプ場と所持品を燃やす暴動が発生した。…