Browsing Category

経済

ラテンアメリカ:国連ラテンアメリカ・カリブ経済委員会が期待する各国の成長率2017年度

国連ラテンアメリカ・カリブ経済委員会(Cepal)は、約2年間の経済収縮後、今年度ラテンアメリカは成長率を伸ばすと評価します。 ラテンアメリカの国内総生産は1,1%増加すると見られ、Cepalは、「地政学的な危機」はあっても希望に満ちた展望を見解します。その一つの理由は、ラテンアメリカから輸出される資源の価格改善です。…

OECD: 経済格差の最も大きい国ランキング

OECD加盟国内での経済格差が問題であり続けています。36カ国の加盟国の格差レベルが新たにOECDによって集成されました。 格差の指標は1から0の数値で表され、0が完璧な平等、1が可能な最大の不平等です。 各国に2種類の点数が与えられます。一つは市場での所得格差(賃金、資本、財産)、もう一つは再分配後の所得(税金の支払い、現金給付、社会保障)です。 全ての国で再分配後には格差が縮小されます。 OECD加盟国内で格差が最も大きい国ランキングは、…

チリ:バルパライソ州コンコン市のトルケマダ発着場が商用便の受け入れ準備

現在は海軍の発着場として運行しているバルパライソ州コンコン市のトルケマダ(Torquemada)発着場が一般の商用便を受け入れる準備に追われています。最初は夏季のみ商用便の発着陸に解放される計画ですが、その後は正式な飛行場としてオープンするために必要な資材が投入されます。…

パラグアイ:2社がゴマの自由貿易に向けて日本側の認証を得る

パラグアイ印の2社が日本の品質管理の条件をクリアし、厳しい事で知られる東洋マーケットへ以前よりも緩やかな規制の元、ゴマを輸出するチャンスを得ました。 この2社は以前よりも少ない制限で商品を流通できるようになります。15000人以上の生産者が両社と提携を結んでおり、より良い製品を生産するための技術指導を受けています。…

ベネズエラ:アビアンカ航空に続きデルタ航空も運行をキャンセル

米国のデルタ航空は9月17日のフライトを最後にベネズエラへでの運行を無期限でキャンセルすると発表しました。 中止される航路はアトランターカラカス間で、他にも運行を中止した航空会社の仲間入りをします。9月16日にアトランタからカラカスに到着し、翌日アトランタに戻る便が最後となります。デルタ航空のベネズエラ行きの航路はアトランターカラカス間だけです。…

ベネズエラ:写真で見る3ヶ月間の抗議デモ

長期化するベネズエラでの反政府抗議デモ。そのデモの様子を納めた写真です。 2017.05.3 抗議デモ中、警察のバイクの燃料が爆発し炎から逃れる男性。 2017.05.1 装甲車に立ち向かう大勢のデモ参加者。 2017.06.22 救急ボランティアに救護されるデモ参加者。 2017.06.26…

世界の軍事力ランキング:トップは米国、南米の国々の順位は

一定期間ごとに世界各国の軍事力ランキングが発表されます。今回はGlobalfirepower.comポータルサイトが、様々なファクターを分析して132カ国を対象としたリストを作成しました。 分析内容は各国が保持している武器量や武器予算に限らず、地理的条件(例えば海に面しているとプラス)、物流の柔軟性、天然資源、地域産業の影響等を考慮しています。…

チリはペルー産ピスコの最大輸入国、両国民に好まれるピスコサワーの作り方

「ピスコ(ブドウの蒸留酒)」の定義と呼称を巡って争った歴史を持つペルーとチリですが、5月にはペルー産ピスコの生産量の37%がチリに輸入されました。トータルで30.300リットル、価格では951.000米ドルに上ります。4月と比べるとその量は29.1%下落していますが、チリはペルー産ピスコの最大輸入国なのです。…

ウルグアイ、「この成功はBPU社のものだけではなく、ウルグアイの成功になります」NH Foods(日本ハム)オフィシャルセレモニー

5月31日午前、ドゥラスノ(Durazno)市のサンタ・クリスティナホテルで大手食肉処理会社BPUの株式100%を完全取得し子会社化するNH Foods(日本ハム)が正式発表を行いました。 式典には、 地元政府関係者、日本政府関係者、食肉業界関係者を始めとする多くの人々が参加しました。BPU(Breeders & Packers Uruguay)を売却したイギリス人起業家のTerry Johnsonは健康上の理由で参加できませんでした。…

チリ、3箇所の大ブドウ園が中国1のワイン醸造グループの傘下に

中国で最も大規模なワイン醸造会社が、チリのブドウ農園3箇所を取得する契約を結びました。アジアの大企業Yantai Changyu Pioneer WineとチリのBethiaグループの契約は、6月末に中国側の承認を得てから確定します。 最大規模で最も歴史ある中国のワイン醸造会社Yantai Changyu Pioneer WineとチリのBethiaグループはViñas Indómita、Santa Alicia と Dos…