Browsing Category

暮らし

ペルー人シェフVirgilio Martínezが世界のトップに輝く

イギリスの雑誌「Restaurant」が表彰する「Chef Choice Award 2017」の結果を受けて、ペルー料理は紛れもなく美食の最高峰に上がりました。受賞者はペルー料理のペルー人シェフVirgilio Martínez (ビルヒリオ・マルティネス)です。 マルティネスシェフのこだわりは食材全てがペルー産で、味も見た目もペルーの特徴が感じられる料理の提供です。それによって「ペルー産の大使」は自国の料理を美食界の頂点へと導きました。…

チリ国勢調査2017が理解できる21の質問

*訂正:2017年4月18日23時30分 国勢調査に関する質問票の元記事であるLa Terceraの記事内容中に間違いがある事が確認されました。 国勢調査の質問票の事前記入用紙は国勢調査員に手渡し、調査員が本用紙に記入する必要があります。 調査員を自宅内に招き入れなければならないという決まりはありません。玄関での対応でも大丈夫です。 事前に質問票を記入されてる方々もいらっしゃると思いますが、調査員に手渡して本用紙に記入していただく必要があることを重ねてご連絡いたします。…

チリ-サンティアゴ、冬に向けて車のナンバー規制始まる

3日月曜日から、冬季の大気汚染対策として恒例の車の交通規制が始まります。 グルーンシールが無いプレートで、ナンバーの最後の桁が5、6、7、8番の車は月曜日の午前7時半から夜9時まで交通規制があります。 この制度は、月曜日から金曜日まで祝日関係なく適用されます。 グリーンシールが無い貨物車の交通規制は午前10時から夕方6時までです。 火曜日は、プレートナンバーの最後の桁が9、0、1、2番の車両。 水曜日は、3、4、5、6番。 木曜日は、7、8、9、0番。…

コロンビア、土砂崩れによる死者200名以上

アンデス地方を襲った大雨はペルー、エクアドルとコロンビアに大きな被害をもたらせています。コロンビアでは、土砂崩れによって200名以上が命を落とし、救助隊と政府が力を合わせて生存者の救出に当たっています。 コロンビア赤十字(CRC)のバランスシートによると、3つの川の氾濫による死亡者は206名、負傷者202名、行方不明者220名に上ります。その人数は増加すると見られています。 プトゥマヨ地方で被害にあった人の証言です。…

Banco de Chile 銀行のシステムエラーよるトラブル被害

月末の給与振り込みを確認する多くの人々にショッキングなサプライズが起きています。振り込まれたはずの給与額が表示されず残高がゼロになっていたり、ウェブに入れないトラブルが続出しています。 振り込みの手続きや小切手の発行が出きず、コールセンターにも繋がらない。利用者の一人で被害にあっているMarcelo…

Odecu、チリサーモンの高い抗生物質濃縮に警鐘

チリの大きな産業の一つである、サーモン養殖。調査によって、養殖のサーモンへの多量の抗生物質投与が明らかになっています。国立消費者センター(Organización Nacional de Consumidores y Usuarios de Chile (Odecu))、Ecocéanos、Medio AmbienteクリニックとDerecho de la Universidad de…

水道水を信用しない国民、メキシコ

「水、みずー、みずがやってきたよー」 メキシコシティーで日常的に聞こえる水業者のかけ声です。生活に欠かせない水を大きな容器に入れて、一軒一軒売り歩きます。蛇口から出てくる水を、飲料水として信用できない人々がお金を払って水を購入しているのです。 メキシコの水購入コストは年間80億米ドルに上ります。瓶入り水に多くの費用をかけている国の一つであるメキシコの水道水は、透明で綺麗に見えますが、塩素の味や時折チョコレート色に変化します。…

Kintaro、チリ-サンティアゴの日本食レストランが閉店します

サンティアゴのベジャス・アルテスにお店を構える日本食レストランのKintaroが23年の時を経て、暖簾を下ろします。 レストランKintaroは、現在の日本食ブーム、寿司ブームに突入する前の1994年にオープンしました。閉店される理由は、オーナーのスズキさんとシェフのワタナベさんが店を閉め定年退職されるからです。 初めてチリ南部を訪れた際、森、浜辺、川、火山、温泉に魅了され、日本の田舎をイメージされたそうです。お店を閉めた後は、Carretera…

ラテンアメリカ、アルコール多量摂取と見える問題点

世界保健機関(スペイン語略 OMS)は、世界で最もアルコールを消費するのはラテンアメリカだと訴えます。世界保健機関の調査によると、ラテンアメリカとカリブ諸国の年間一人当たり純粋アルコール消費量は8,4リットルであり、世界平均の2,2リットルを大幅に上回ります。 アルコール消費量上位5カ国は、ラテンアメリカでのアルコール消費量の平均値を上回る値です。 トップは、 チリの9,6リットル、 続いて、 アルゼンチン 9,3リットル、 ベネズエラ 8,9リットル、…

雨の予報でペルーの水害が更に深刻化

ペルーアンデス山脈で予報されている雨、すでに大災害となっている洪水被害の拡大が心配されています。現段階で死者75人、負傷者263人、不明者20人、約10万人の被災者と影響を受けた人々が約63万人確認されています。 国内気象予報と水文学センター(Senamhi)は来週から降水量が増すと予報します。特に影響を受けるのは、ペルー北部の海岸部であり既に洪水によって大きな被害を受けた地域です。 6万4千人の被災者と被害者36万人がいるTumbes地方、 Piura地方、…