Browsing Category

政治

チリ:3つのケースに置ける人工妊娠中絶の合法化を国会が承認する

8月2日水曜日、2回目のバチェレ政権(2014−2018)の大きなシンボルとなる新たなプロジェクトが国会によって承認されました。そのプロジェクトは、「3つのケース」に置ける「人工妊娠中絶の合法化」です。 1、母体の健康と命の危険性がある場合 2、胎児が子宮外で生存不可能な場合 3、レイプによる妊娠の場合 …

ベネズエラ:7月30日の選挙とその後、荒れる国内と国際社会からの避難②

ニコラス・マドゥロ大統領の一人息子、27歳のNicolas Maduro Guerra氏、通称「ニコラシト」がファーストレディーである義母Cilia Flores氏と共に憲法改正のメンバーである545人の議員の中の一人に選出されました。 同氏は、父親が大統領職についた2013年から父が作った役職に勤めてきました。最初は政府の反汚職委員会の委員長を勤め、その後は新設された映画学校の校長、最終的には副大統領の大統領代表団の最高責任者の役職についていました。…

ベネズエラ:7月30日の選挙とその後、荒れる国内と国際社会からの避難①

7月30日(日曜日)、ベネズエラ憲法制定国民議会の代表者を選出する選挙が、反対派による過激な抗議とチャビスモ(野党)との対立の中で実施されました。 保守派は、Hugo Chavez前大統領によって制定された憲法の書き換えに参加する議員を選出するための今回の選挙が「歴史的参加人数」であったことを祝いました。…

チリ大統領、アルゼンチンのボカジュニアーズ名誉会員となる

今週7月19日にミシェル・バチェレチリ大統領はアルゼンチンのラ・ボカ市にあるチリ共和国学校を訪問。その機会を使い市内にある、アルゼンチンを代表するサッカークラブのボカ・ジュニアーズの役員も訪れバチェレ大統領を名誉会員140,569号にすると発表した。現アルゼンチン大統領のマウリシオ・マクリ氏も1999年から2000年まで同クラブの会長だったことで今回の発表は重要な政治活動に当たると現地メディアは報じている。…

ベネズエラ:保護を求めるベネズエラ人の申請が2017年前期で93%増加したと国連が発表

ベネズエラ人からの保護申請の数が、今年の前期だけで昨年の約倍になったと国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR)が警鐘を鳴らします。 2016年には、世界中で27000人のベネズエラ人が保護を求める申請を提出しました。2017年の1月から6月までの申請数は52000人に上昇しており、93%増加した事になります。 「このデータは国際的に保護の必要性のあるベネズエラ人の一部分を表してているに過ぎない。」とUNHCRは警告します。…

ベネズエラ:写真で見る3ヶ月間の抗議デモ

長期化するベネズエラでの反政府抗議デモ。そのデモの様子を納めた写真です。 2017.05.3 抗議デモ中、警察のバイクの燃料が爆発し炎から逃れる男性。 2017.05.1 装甲車に立ち向かう大勢のデモ参加者。 2017.06.22 救急ボランティアに救護されるデモ参加者。 2017.06.26…

世界の軍事力ランキング:トップは米国、南米の国々の順位は

一定期間ごとに世界各国の軍事力ランキングが発表されます。今回はGlobalfirepower.comポータルサイトが、様々なファクターを分析して132カ国を対象としたリストを作成しました。 分析内容は各国が保持している武器量や武器予算に限らず、地理的条件(例えば海に面しているとプラス)、物流の柔軟性、天然資源、地域産業の影響等を考慮しています。…

チリとポルトガル:Working Holidayプログラム実装に向けて協定を結ぶ

14日水曜日、チリ共和国ミシェル・バチェレ大統領とポルトガルのアントニオ・コスタ首相は2カ国間の文化交流を推進する目的でワーキングホリデープログラムを実装するための覚書を締結しました。 チリ、サンティアゴで行われた会議でバチェレ大統領は以下のプレゼンテーションを行いました。…

エクアドル大統領選、レニン・モレノ氏勝利!

4月2日に行われたエクアドルの大統領選挙、与党のLenín Moreno氏が51,16%の票を獲得し勝利は確実となりました。 64歳のモレノ氏は、2007年から2013年の間、副大統領としての任期を務めました。1953年にペルーとの国境地帯であるアマゾン地域のヌエボ・ロカフエルテで生まれ、幼少期は隣町に着くまで川を約1ヶ月間かけて渡る必要がありました。現在も陸路からロカ・フエルテにたどり着つ方法はありません。…

パラグアイ、暴力的政治危機に浸かる

南米で最も長い軍部独裁政治からパラグアイが民主主義に変わったのは1992年のことです。そして今、新たな政治危機に突入しています。 Horacio Cartes 現大統領が2018年に再度選挙に立候補できるための憲法改正が国会で承認された3月31日金曜日。パラグアイの首都アスンシオンを中心に反対する人々のマニフェストが暴動化し、25歳の若者が警察の銃によって命を落としました。…