Browsing Category

スポーツ

 Dakar2017、パラグアイ、ボリビア、アルゼンチン

ダカール・ラリー2017は3カ国に渡って、1月2日から14日まで開催される。走行距離約9000キロメートル、道路、サーキット、砂丘を含み高地を1週間走行する過酷な内容である。 「南アメリカ版ラリーの最も過酷な回となる。」 パラグアイの首都アスンシオンから気温40度を越す中での出発、数日後、走り続けている選手は摂氏ゼロの気温を体験しながらボリビアのアンデス高地を夜間走行する。…

第15回フットボールインターナショナル“COPA UC”U17の結果

12月12日ー20日の間「第15回フットボールトーナメント “COPA UC” U-17」に招待され、U-16日本代表選手団が遠征のためチリを訪問されていました。それに関する記事はこちらからご覧になれます。 第15回フットボールインターナショナル“COPA UC”U17の結果は以下の通りです。 優勝:  メキシコチーム 準優勝: カトリカ大学 3位: パラグアイチーム フェアプレー賞: 日本チーム…

2016年コパ・スダメリカナカップの優勝者はチャペコエンセチーム

スダメリカナ・フットボール・コンフェデレーション(Conmebol)は本日月曜日にコパ・スダメリカナの優勝チームはブラジルのチャペコエンセチームだと正式発表した。 去る11月29日に飛行機墜落事故にあったこのチームは選手の大半とコーチを亡くしている。その事故についての記事は、こちらのリンクに記述されている。 チャペコエンセ、初の国際試合決勝戦に参加するはずだった質素なチーム コロンビア、飛行機墜落事故前の音声のやりとりが発表される…

コロンビア、飛行機墜落事故前の音声のやりとりが発表される

チャペコエンセチームとスポーツ記者を乗せた状態で墜落したLaMia航空、同じ時刻に着陸体制で近くを飛行していたAvianca航空のフアン・セバスチャン・ウペギ副操縦士による事故の説明が発表された。 音声には航空管制官が同時に4機と連絡を取る様子が録音されている。Avianca de Upegui航空、Lan Colombia航空、 Viva Colombia 航空と墜落したLaMia航空と着陸滑走路のコーディネートを行っている。…

チャペコエンセ、初の国際試合決勝戦に参加するはずだった質素なチーム

勝利まで後一歩、のところまで来ていた。チャペコエンセ、西の緑(ユニフォームの色に基づいた呼び名)又は西のハリケーンとしてブラジル国内で知られているチームが設立されたのは1973年、サンタ・カタリナの地方チャペコの街のサッカーを生き返らせるためだった。 その名前が知られるようになったのは、スダメリカナカップの決勝にたどり着いたからであった。30日水曜日にはコロンビアのメデジンでアトレティコ・ナショナルと試合をするはずだった。…

第15回フットボールインターナショナル“COPA UC”U17

チリサッカー連盟から「第15回フットボールトーナメント “COPA UC” U-17」に招待され、12月12日ー20日の間U-16日本代表選手が遠征のため、来チリされます。 “COPA UC”は、チリのカトリカ大学が主催しているU17カテゴリーのトーナメントで、1995年から2001年まで開催され、2009年に再開されました。その時から、CDFで中継されています。…