南米情報を日本語でお届けいたします
Browsing Tag

お正月

バルパライソ花火、絶好の気候

海軍の気象予報によると、花火大会が行われる31日土曜日の夜は花火見物にふさわしい気候になります。 「雲が切れて、波は穏やか。最高気温21度、夜間にかけて空は晴れ、風速55km/h、花火の煙が緩やかに流れ見やすくなる。」と発表しました。あさか満潮時の23時には、波が高くなるので海岸線に近づきすぎないように注意を呼びかけました。…

メトロ・サンティアゴお正月に向けて特別運行、L1は深夜2時まで

メトロ・サンティアゴは、市民の移動をスムーズにするため正月の運行を深夜2時までに延長すると発表した。30日金曜日の13時から電車の運行数を増加、売り場開設の強化を行う。 31日土曜日は、エンテルタワーでの恒例の花火打ち上げのため、モネダ駅は17時に閉鎖され、ロス・エロエス駅のL2の入り口も閉鎖される。…

サンティアゴ、花火打ち上げに関する道路封鎖情報

恒例のお正月の花火の打ち上げを楽しむ人々のスムーズな流れを確保するために、主にサンティアゴのエンテルタワー周辺の道路が封鎖されます。 花火の打ち上げは17分間の予定で、約50万人の見物客が予想されます。道路封鎖は17時ごろから開始されます。 迂回順路は以下の写真の通りです。 青い線が自家用車、赤い線がバスなどの交通機関です。 引用: Año Nuevo: Conoce los desvíos de…

南米のクリスマスとお正月いろいろ

南米の年末の挨拶はクリスマスとお正月を一緒にするのが普通です。南米大陸の国々ではクリスマスの方が家族と過ごし、準備物も多く、重さが感じられます。日本のお正月のように、静かな雰囲気で和やかなイブの夜を過ごし、夜12時が過ぎると親しい人に挨拶をします。全体的にはこのような感じですが、国によって少しづつ異なるので、そちらをご紹介します。 チリのクリスマスとお正月…