ブラウジングタグ

アタカマ地方

チリ:ラテンアメリカ最大規模の海水淡水化施設建設を承認〜サウジアラビア企業と提携

チリ環境評価委員会は、鉱業地帯として知られるチリ北部アタカマ地方にラテンアメリカ最大の海水淡水化施設の建設を承認した。光起電力を使用した施設の初期投資額は5億ドルとなっている。 Enapac(Energías y Aguas del Pacíficoエネルギーと太平洋の水)と名付けられたこのプロジェクトは、アタカマ地方で最大量2.630リットル/秒の海水の淡水化を検討している。…

チリ、アタカマ地方とアントファガスタ地方に気象注意報!山脈では60センチの積雪予報

アタカマ地方とアントファガスタ地方に気象注意報が出ています。山脈では60センチの積雪が予報され、火曜日から始まる寒気はアリカ地方からコキンボ地方まで影響を与えます。 チリ気象予報センターによると、火曜日から水曜日にかけてアタカマ地方とアントファガスタ地方には、通常通り又は多めとなる降水量の雨が降り、影響は山脈に集中、火曜日にはアントファガスタ地方で約25センチの積雪、アタカマ地方では約30センチの積雪となる予定です。…

チリ、コピアポのオススメスポット!

アタカマ地方の中心地コピアポは観光地として注目され始めています。2017年の夏休みに向けて美しい自然を楽しむための幅広い活動とサービスを支度しています。 COCHA観光会社のプロダクトマネージャーJuan Pablo Ozaki氏が進める宿泊場所は砂漠にありながら、中心地に行きやすい距離のホテルWaraで、「outdoor-chic」をコンセプトにしています。砂漠の静けさの中で満天の星空を眺める感動をプレゼントしてくれます。…