ブラウジングタグ

イキケ

チリ:イキケでデング熱を媒介する種類の蚊を確認

今までチリ本土では生息が確認されていない蚊Aedes aegyptiが、チリ北部イキケで初めて確認されたと公衆衛生研究所(ISP)が報告を行った。 この種類の蚊は、デング熱、黄熱病、ジカ熱、チクングニア熱の病原菌を媒介し、人に感染させる事で知られている。今回の蚊は3月21日に女性刑務所で確認され、直ちに管理体制が取られた。 発見された蚊の幼虫は、調査の為に公衆衛生研究所に運ばれた。調査の結果、Aedes…