ブラウジングタグ

チリ

チリのプロ・パラグライダー、日蝕の空を飛ぶ

7月2日、日蝕で盛り上がったチリ・コキンボ州。大勢の人々が日蝕の観察を楽しむ中、他とは違うやり方で日蝕を楽しんだチリ人がいる。 23歳のビクトル・カレラ(2017年アクロバティック・パラグライダー チャンピオン)は、月が太陽を覆い隠したコロナの瞬間を飛ぶ事に成功し、その姿が写真におさめられた。 コキンボ州、ラ・セレナから約80kmに位置するバリェ・デル・エルキの北部の山々の間にある隠れた鉱山地帯コンドリアコが今回の挑戦の場所であった。

南米:7月2日皆既日食

皆既日食の観察を目指して続々と観光客が訪れ始めているアルゼンチンとチリ、今回皆既日食が目撃できる南米の2カ国です。 その他、ペルー、ボリビア、パラグアイ、ウルグアイ、コロンビア一部地域、ブラジル、ベネズエラとパナマでも部分日食が観察できます。     観測地では、宿泊料金が通常よりも高額になり、中には2年前から予約していた地元の人が観光客が支払う高額料金を優先され一方的に予約をキャンセルされたという話も出ています。…

チリ南部マガリャネスの鉱山作業停止〜作業員解雇

環境への負荷が問題となっていたチリ南部マガリャネスのインビエルノ鉱山に対してバルディビア環境裁判所は、海抜100メートル以下での発破実行禁止予防措置を命じました。 そのため同鉱山は継続的な作業停止計画の実行を開始し、昨日火曜日に150人の従業員を解雇。今年に入ってから約500人が仕事を失っています。 インビエルノ鉱山はAngeliniグループとVon…

積極的に子育て参加するなら海外が良い

こんにちは、マサヤです。 たまに自分が日本で生活をしていたらどのような生活を送っているのだろう?なんてことを考えます。というのも、僕は「積極的に子育てに参加するなら海外が良い」と思っているからです。これはチリにいる多くの日本人駐在員の方も同じような感覚をお持ちではないでしょうか。僕の場合は国際結婚 x 現地採用なので、日本人家族のみなさんよりも少しだけ環境が異なりますが、海外で子育てを勧める理由を2つ考えたいと思います。 海外での子育てを勧める理由

チリ:6月最終土曜日〜バルパライソ港でサンペドロのお祝い

今週末土曜日、156年続く、サン・ペドロのお祝いがバルパライソ州のポルタレス港とエル・メンブリリョ港で開催されます。 イエスキリストの使徒であった聖人サン・ペドロは漁師の守護聖人であり、毎年6月最後の土曜日には数千人が参加し、豊漁と漁師の無事を祈願した盛大な催しが開催されます。バルパライソの一大宗教イベントで、大勢の人々が港の揚げたての魚を食べるのを楽しみに待っています。

チリ初、ろう人形博物館7月にオープン!

サンティアゴ、ラスコンデス地区にチリ初のろう人形博物館が7月9日にオープンします。チリの歴史上人物アルトゥロ・プラットや著名人ガブリエラ・ミストゥラル等のろう人形が展示されます。 場所は、Centro Artesanal Pueblito Los Dominicos で、開館時間は午前10時半から19時まで。入場料は7000ペソとなっています。…

チリ:日本のカプセルホテルにインスピレーションを得た避難宿泊場所がオープン

サンティアゴのラスコンデス地区の区長ホアキン・ラビンは、路上生活者が冬の寒さを凌ぐための新たな避難宿泊場所を披露した。 新たな避難宿泊場所は、日本のカプセルホテルをイメージして作られ「albergue3.0」と命名されている。 室内は常に22度に設定され、食堂も完備、犬も一緒に宿泊できる。チリの路上生活者の多くは犬と生活を共にしているため、寒い屋外に取り残されないための配慮がされている。 ラスコンデス地区で路上生活者を見かけた場合の連絡先はこちら: @lc_decom…

チリ教職員組合ストライキ16日目〜特別支援教師のボーナスが鍵

チリ教職員組合のストライキが開始して2週間が経過、その間公立小中高学校は殆どが休校となっている。 ストライキへと発展した内容の中で一番の要点は、特別支援学級や言語学校などを受け持つ特別教育を専門とする教師達へのボーナスであり、チリ国内で約1万7千人が登録されている。 例えば、数学や英語の教師には特別手当のボーナスが支給されるが特別教育の教師はその対象とはなっていない。…

チリ:新しいお酒のトレンド〜ウィスキーとビールの組み合わせ

ヨーロッパからチリへやってきた新たなトレンド、それは、ウィスキーを一口飲んだ後はビールを一口。 アイルランドのミドルトンで製造されているウィスキーJameson Caskmates IPAは、このコンセプトで大きな改革を目指す。このウィスキーは3度の蒸留工程後、アイルランドの地元ビールIPAビールの製造に使われた樽で熟成される。 「このウィスキーは、IPA(Irish Pale…

南米チリ、6月求人情報 *機械・化学エンジニア、日西建築エンジニア、日西アシスタント

今月は以下の4つの求人が届きました。応募されたい方は以下にある求人フォームで応募ください。 1. 機械又は化学エンジニア:機械製品の技術営業 ・大学卒以上(機械もしくは化学の専門過程)※近々卒業見込みの方も可 ・国籍性別不問(チリ国籍を持っていればベスト) ・スペイン語ネイティブレベル、日本語会話レベル以上 ・職種:機械製品または化学製品の技術営業 ・チリ北部コピアポ勤務 ・給与:月額CLP Liquido