ブラウジングタグ

南米ニュース

チリ:バルパライソ商業高校に避妊具のディスペンサー設置

バルパライソ「コンドーム街道」は街の様々な場所、大学、公立教育施設、商業施設などに広がっていく予定となっている。 バルパライソ市役所は市の保健課の戦略「バルポ・テ・アパニャ(パルパライソは貴方と共に)」の一環として、性感染症と10代の妊娠を予防する為に州では初となる取り組みを開始した。 数ヶ月前にパルパライソバスターミナル付近に設置されたコンドームのディスペンサー(自動販売機)からは約2000個が売られ、良い結果を出している。

南米:2020年コパ・アメリカ大会〜2カ国間開催決定

本日、南米サッカー連盟Conmebolによって2020年のコパ・アメリカ大会がアルゼンチンとコロンビアの2カ国間で開催される事が正式に決定したと発表された。 「ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会として世界最古であるコパ・アメリカの2020年度開催国が決定した。開催地はアルゼンチンとコロンビアの2箇所であり、グループチームは南部と北部でそれぞれ6チームづつに分けられる。」…

チリ:OECD加盟国内で2番目に肥満率が高い国に〜深刻な状況

チリ国民15歳以上の34,4%が肥満であり、米国の40%に次いでOECE加盟国内で2番目に肥満率が高い国となった。 FAOの調査によると、過去40年間でチリ人男性は9,4kg、女性は8,5kg体重が増加し、今後も増加傾向にあると見られている。2016年と2017年の間に15歳以上の肥満成人の割合が9,3%増加、2016年にはOECD加盟国中8位(25,1%)だったが2018年には2位に上昇した。…

チリ:ロス・ぺランブレス鉱山開発、同社最高額の資金調達〜日本の銀行も出資

チリ有数の企業家アンドロニコ・ルックシック(Andrónico Luksic)の鉱山Antofagasta Mineralsが同社歴史上最大金額となる資金調達を行なった。 今回の資金はロス・ぺランブレス鉱山の相補的インフラプロジェクト開発(INCO)の為であり、すでに建設が始まっている。 融資は2本立てで、Japan Bank for International Cooperation(JBIC)が10年返済で4億2500万ドル。Mizuho Bank、Export…

世界で最も高額なサッカープレイヤーTop10〜南米出身者多数

世界で最も高額なサッカープレイヤーTop10が発表された。 その内南米出身者は、ルイス・スアレス(ウルグアイ)、リオネール・メッシ(アルゼンチン)、エセキエル・ラベッシ(アルゼンチン)、ネイマール(ブラジル)、フィリップ・コウティニョ(ブラジル)、アレクシス・サンチェス(チリ)で、総勢6名がTop10入りしている。 それぞれの契約金額は以下の通り: 1位 リオネール・メッシ(所属チーム バルセロナ)   1億3000万ユーロ 2位 …

ミス・ペルー〜泥酔ビデオ流出で冠を剥奪される

ペルー人モデルでミス・ペルー2019に選ばれたAnyella Gradosがパーティーで泥酔し、嘔吐しているビデオが流出しバイラル化していた。 処分が検討されていたが、先週、冠を剥奪したとミス・ペルー開催者側が発表した。 「今回決定となった唯一の理由は名声を守ることです。」 元ミス・ペルーAnyella Gradosのビデオを流出させたのは、ミス・ペルー・ティーンのCamila…

メキシコ:年初めの2ヶ月間、過去最悪の殺人事件数を記録

メキシコ国家公安システム事務局(SESNSP)は、2019年1月と2月の殺人事件発生数が約6000件で、過去最最高数であると報告した。 計5803人が殺害されており、昨年の同時期よりも13%増えている。特に2月の数値は20年間で最も高くなっている。 政府の調査では殺人事件の被害者数は4622人であり、SESNSPの調査結果よりも1181人少ない。誤差には、調査に用いた情報や記録の出所の違いが影響している。…

南米のバーベキュー「アサード」〜パラグアイが頂点に!!

メキシコのプエブラで開催された「Asado Latin Fest」に、「アサドレス」と呼ばれるアサードの調理を専門とするパラグアイ人10人がAチームとBチームに別れて参加した。 その結果、パラグアイBチームが優勝しAチームは3位に輝いた。2位にはコスタリカとメキシコの合同チーム「チャヌクア」が選ばれた。 Asado Latin…

チリ:イキケでデング熱を媒介する種類の蚊を確認

今までチリ本土では生息が確認されていない蚊Aedes aegyptiが、チリ北部イキケで初めて確認されたと公衆衛生研究所(ISP)が報告を行った。 この種類の蚊は、デング熱、黄熱病、ジカ熱、チクングニア熱の病原菌を媒介し、人に感染させる事で知られている。今回の蚊は3月21日に女性刑務所で確認され、直ちに管理体制が取られた。 発見された蚊の幼虫は、調査の為に公衆衛生研究所に運ばれた。調査の結果、Aedes…

ブラジル:2016年飛行機墜落事故「チャペコエンセの悲劇」の生存者Rafael Henzel死亡

コロンビアで発生した飛行機墜落事故「チャペコエンセの悲劇」の6名の生存者の1人である記者のRafael Henzel(45歳)がチャコペ市で26日火曜日に心臓発作のため亡くなったと報道された。 Henzelは毎週火曜日にサッカーを遊ぶ仲間たちと集まっている間に心臓発作を起こし、街の病院に搬送され、搬送先で亡くなったと「Folha」によって発表された。…