Browsing Tag

教育

チリ:生徒の66%がハイチ人の学校〜適応までの道のり

「チリに移住した全ての移民者の子供達が、故郷を無くしたと感じるのではなく、 故郷をもう一つ得たと感じて欲しい。」 5月24日、教育省Gerardo Varela大臣はMineducのRoberto Schurch代表と移民コーディネーター担当Fabiola Miranda氏と共に「海外学生のための国家政策2018-2022」を発表した。 記者会見は、エスタシオン・セントラル地区のEscuela Basica Union…

チリ:2018年初の学生デモ行進〜ピニェラ政権にとって2度目

4月19日、今年初めての学生デモの行進が行われた。チリ学生連盟(Confech)によると運動に参加した学生や教師の数は3万人、何らかの形でその場に集まった人々は12万人を超えた。 メインの行進はサンティアゴのプラサ・イタリアから開始しプラサ・サルバドル・アジェンデまで続いた。その他にも、オソルノ市、コピアポ市、バルパライソ市でも集会デモが開かれた。 …

チリ:大学選抜テスト(PSU)の結果発表〜マプチェ出身者、2度ナショナルスコア保持者、上位トップ10校入学時の費用などなど

2017年の大学選抜テスト(PSU)の結果が発表され、最高得点はサンティアゴ・ニュニョア地区のCambridge College de Ñuñoaで、26人の生徒が数学と言語分野で平均点714,3ポイントを獲得しました。 上位トップ50校中1校は公立高校、その他は私立高校の名が並びます。 何故、PSUが重視されるのか …

チリ:大学共通入試試験(PSU)2017年 外国人受験者が300%以上増加。

教育測定登録局(以下Demre)は、来週11月27日(月)と28日(火)に行われるチリ大学共通入試試験(以下PSU)の受験者数を発表した。 今年は、295,635人を超える登録があり、過去最高の受験者数を記録した。 最も増加したのは外国にルーツをもった学生の数だ。昨年は、1283人の受験者がいたのに比べて、今年は4113人にも膨れ上がった。その内、 34%がペルー人、14%はコロンビア人、12%はハイチ人だ。…