南米情報を日本語でお届けいたします
Browsing Tag

日本

チリー日本:両国の関係を更に良好にするための「ワーキングホリデー」協定を結ぶ

日本とチリのワーキングホリデー協定によって、両国の18歳から30歳の若者が両国を旅行しながら短期的な仕事を行うことができるようになります。 アジアーパシフィックの特別なミッションで日本を訪問しているエドゥアルド・フレイ・ルイス・タグレは今回の協定が両国の文化と現実を肌で感じるための良いチャンスになると強調しました。…

チリー日本修好120周年②:秋篠宮様ご夫妻、バチェレ大統領と会談〜歓迎セレモニー

本日27日、チリ大統領はラ・モネダ宮殿に秋篠宮様ご夫妻を迎えました。ご夫妻は、チリー日本修好120周年の公式訪問をされています。 会談中、バチェレ大統領は両国の良好な関係について述べられ、文化交流、科学分野と政治面で強硬な繋がりがあることを強調しました。 また、災害時の両国の援助と共に地震大国であることから、国連で日本の提案を支持し11月5日を「国際津波デー」と定めることを伝えました。…

メキシコ:国際緊急援助隊・救助チーム、メキシコでの活動を終了し帰国する

9月25日、メキシコシティーでの救助活動を終了し、日本の国際緊急援助隊・救助チームは、26日早朝にメキシコを出発しました。 チームは9月21日にメキシコに派遣され、現地で捜索・救助活動を行ってきました。メキシコ政府との協議を経て、現地時間9月25日に首都三ヶ所での活動を終了しました。 総勢72名の隊員は、終始メキシコ政府と市民から感謝の気持ちを示されました。今後も、日本は、今回の地震の被害状況を調査し続け、必要に応じて全体的な支援を行っていく事を明確にしました。…

チリ–日本修好120周年①:秋篠宮様ご夫妻がチリを訪問

日本−チリ修好120周年を記念して、秋篠宮様ご夫妻が本日チリを訪問されます。10月2日までの10日間に渡ってチリ各所を巡り、多くの日系人との交流が予定されています。 チリに到着される26日には、日系人会代表の方々との昼食会が行われます。近日中に、ラ・モネダ宮殿で歓迎会と両国の修好120周年を記念したバチェレ大統領との会談が予定されています。…

チリ:霧島の抹茶・煎茶、「本物の日本のお茶」

ユーロモニター・インターナショナル(Euromonitor Internacional)によるとチリ人の紅茶消費量はラテンアメリカトップで、年間一人約428カップを消費しています。そのため、私たちは、代わりとなる良い味と品質の商品を日々探し求めています。 そこで見つけたのが、人気の高い日本の「抹茶」です。健康的で、血糖値の調節、コレステロール値減少、抗酸化作用、カロリー消費、脂質吸収抑制などの効能を持ち合わせています。 …

日本からパラグアイへ!チャコ地方の清掃ボランティア

「清掃ボランティア」として、日本の夏休み期間中にパラグアイを訪れる日本人団体が今年も活動を行いました。今回は、アルト・パラグアイ県で町を清潔に保つ大切さを指導しました。 団体のメンバーは、学生と社会人で構成されています。夏休みの過ごし方について、他にも選択がある中、パラグアイでの清掃に関する意識向上のための活動を選んで飛行機を乗り継いできた人々です。…

チリ・日本:アルマ展望台で新たなブラックホールが日本人研究者によって発見される!

銀河系の中心に位置する毒ガス雲の中から、太陽よりも10万倍大きいブラックホールが、新たに日本人天文学者達によってチリ北部のアルマ展望台で発見されました。 天文学、宇宙物理学、惑星科学の最先端の論文や解説を掲載するジャーナルNature Astronomyに載せられた内容が確定すれば、「いて座A(Sagitario A)」に続く大きさのブラックホールの発見となります。…

アルゼンチン・日本ペア:タンゴ世界選手権ステージ部門で優勝

ブエノス・アイレスで開催された「タンゴ世界選手権」のステージ部門でアルゼンチンダンサーと日系人ダンサー(日本の記事では日系人、スペイン語の記事では日本人と記載されています。)のペアが優勝に輝きました。 受賞者は、技術的な妙技と振り付け展開を兼ね備えた「2x4」のリズムを課せられました。独特な組み合わせのペアは、もっとも有名なタンゴの一つである「La Cumparsita」で際立った存在となりました。 女性ダンサーのAgostina…

チリ:第14回世界空手道選手権でチリ人Rodrigo Rojas が一般男子組手部門で優勝

2017年8月19−20日(土ー日)、アイルランド・リムリック大学ULスポーツアリーナで開催された「第14回世界空手道選手権大会」でチリ人のRodrigo Rojas選手が、日本のオカダ・ヤスノリ選手を破って、2-1で優勝しました。 日本空手協会の世界選手権大会で南米の選手が優勝を飾るのは初めての出来事です。残り時間1分35秒となったところで、チリ人選手が素早く2点とり、その後日本人選手は1点取り返しましたが、時間内に結果を変えることはできませんでした。…

チリ:ようこそバルパライソへ!海上自衛隊練習艦隊御一行様

8月11日、午前9時に海上自衛隊練習艦「かしま」と護衛艦「はるさめ」がバルパライソ港に寄港しました。 各艦には、今春、幹部候補生学校を卒業した初級幹部約200名を含む約600名の自衛官が乗り組んでいます。 チリと日本の親善を深めることを目的として、レセプション、艦内見学と文化交流フェスティバル『Festival Naval Nikkei 2017』がバルパライソ日系人協会によって開催されました。…