Browsing Tag

潜水艦

アルゼンチン潜水艦ARA SAN JUAN不明事件、「乗組員は痛みなく落命した」と報告

「潜水艦ARA SAN JUANの乗組員44名は一瞬で命を落とした。」と、米国海軍情報局が表明した。 「苦しまず、溺れず、彼らの死は一瞬の出来事だった。」 11月15日、「異常、単数、短く、暴力的で非核的な出来事」な海底騒音が確認された。その異常音を米国海軍情報局は、海底400メートルで内破した潜水艦のもので、爆発によってTNT6トンのエネルギーが放出されたと認識する。…

アルゼンチン:潜水艦ARA San Juanの水底探索続く

現在もまた発見されていない、アルゼンチンの潜水艦ARA San Juanの水底探索のために、37機が搜索活動を行なっています。2週間前に最後の通信が行われ、その後爆発音が確認されたと海軍が報告しています。 依然として潜水艦の位置特定には至ず、現在の搜索は主に海底の3Dマッピングに基づき、13カ国が協力を行なっています。 情 報源: ARA San Juan, radiografía a su…

アルゼンチン:消息不明の潜水艦ARA San Juanによって、アルゼンチンの軍事予算不足が浮き彫りになる

11月15日に南大西洋で消息不明となったアルゼンチン軍の潜水艦ARA San Juanの捜索が続いています。最後の連絡があった3時間後(15日)に爆発音が確認されたとの報告もありました。 この出来事によって、1980年以降の独裁政権終了後の軍事予算不足と訓練不足が浮き彫りとなりました。南米第2の経済国であるアルゼンチン政府にとって軍事予算は優先的ではなく、この数十年の重なる経済危機によって軍事予算は僅か1%程でした。 …

アルゼンチン:潜水艦「ARA San Juan」の行方、依然として解らず

アルゼンチン海軍の潜水艦『Submarino ARA San Juan』が消息を絶って1週間、捜索活動には国内と海外からの捜索隊が配置されています。日にちが経つにつれて、乗組員の家族、政府と社会の不安は増加し、アルゼンチン船の運命に関する憶測が重複していきます。 現在の調査の進展は以下の通りです。 …