ブラウジングタグ

火災

チリ:アイセン州でも1万ヘクタール焼失〜歴史上最大規模の火事

チリ農業大臣は、火災状況が最も心配なのはアイセン州で、既に1万ヘクタールが焼失していると報告した。その多くが原生林であり、取り返しのつかない損害である事は言うまでもない。 大型消化飛行機Ten Tankerはタイヤに不具合が生じたため現在は修理されている、しかし明日から消化活動に復帰することができる。 数時間後には、同じタイプの大型消化飛行機がもう一機チリに到着する。気候が許せば2機で消化活動に当たる予定となっている。…

ブラジル:リオ・デ・ジャネイロの博物館火災 「全てが終わった」

9月2日日曜日の激しい火災に飲み込まれたリオ・デ・ジャネイロ国立博物館の焼け跡を訪れた後、ブラジルで最も著名な美術学者の1人であるAurelio Caldasは、「全てが終わった」と記者団に報告した。 焼失した展示品に関する内容や価値の正式な報告は、まだ行われて無く、今回の報告は非公式なものであった。Folha de Sao Paulo新聞によると、焼失を免れた展示品は、高温に強い隕石だけであった。…

ブラジル:サンパウロ市内、24階建てビルの火災と倒壊

5月1日、メーデーの早朝に火災が発生したブラジル・サンパウロ市内の24階建ビル。 それによる死者は1名、少なくとも行方不明者3名が捜索対象となっている。 テメル大統領は負傷者家族に限らず、全焼によって住居を失った家族にも救済措置が行われると発表した。 倒壊したビルには約150世帯400人が住んでいたと思われ、建物は政府が所有していた。…

チリで活動中、世界最大のSupertanker消火飛行機 パイロットの証言

米国のTom Parson氏は25年前からBoeing 747のパイロットとして活動しており、この数日間は世界一大きい消防飛行機Supertankerを操縦しています。 「状況はとても悪く、炎が多く、条件が悪い。更なる消防飛行機が必要です。」 Tom Parson氏は、チリはもっと様々な大きさの消防飛行機を利用するべきだと警告します。…