ブラウジングタグ

自殺率

イベロアメリカでの「自殺率」〜 静かに増加

イベロアメリカ(中南米、スペイン、ポルトガルを含んだ呼び方、中南米だけを指す場合もある。)が向かい合っている公衆衛生分野の問題点は「自殺」 だと言える状況が発生している。 チリはOECD加盟国の中で2番目に自殺率が最も上昇した国であり、ボリビアは、5歳から14歳までの死亡原因の中で自殺が世界3番目に多く、小児の自殺が危険ファクターとして懸念されている。WHOによると、ボリビアの15歳から29歳までの過激な死亡原因の2位は自殺となっている。…